Loading…
 

塵よりよみがえり レイ・ブラッドベリ

430946257X
河出文庫
Amazon

簡単に言えば、おばけ一家の物語。
「10月はたそがれの月」にも一部収録されているそうなので、
きっと、読んだことがあるのだろう。
あまりにも昔で・・・覚えていないのだが。

描写が細かいのに、不明瞭な印象。
もどかしさも感じながら、どこか捉えどころのないきらめきの、
おぼろな残像を追いながら、心地よく幻想の小旅行を楽しんだ。

(2006.3.25)
レイ・ブラッドベリ、懐かしいな・・・。
詩的でありながら、ブラックユーモアの利いた、
独特の雰囲気のあるSFで、短編の全てと言えませんが、
幾つかは紛れもなく、深く心に残る絶品。
長編では、SFではないけれど、「たんぽぽのお酒」が
もう、それはそれは私の大好きな作品です。


  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • レイ・ブラッドベリ

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***