FC2ブログ
Loading…
 

『嫌なこと全部やめたらすごかった』小田桐あさぎ


好きなことしかしないで生きる!

え。無理でしょ。
嫌なことでも「やらなきゃならない」でしょ。

だって。
「嫌なことをやめる」=「苦手なことに他人に丸投げ」ですよ。

でも。
著者はそれをやれ、と言う。
そうすれば幸せになれる、凡人を卒業できる、と。

とりあえず、嫌なら会社やめなよ、家事やめなよ、と。
それが無理なら有給とるか、食器洗いだけでも夫に頼む。

あ。過激な提言の後に現実的フォローも入るんですね。

えーと。ご本人は。
家事も子育ても外注して。やりたい範囲でしかしない。
仕事も本当にしたいことだけ月に8日程度。
それで、人並み以上に稼いで幸せです、と。

彼女をマネたら全員がそうなるわけでもないだろうし。
それが幸せだとそもそも私だったら感じないけれど。

以下の考え方が著者の根本にあって。
彼女にとっての幸せを追求した結果だということには共感します。

「自分だけの幸せな人生」に必要なのは、自分に足りないところを補う努力でも、人に合わせての改善でもない。
自分を認めて受け入れてくれる他者の存在でも、お金でもない。
「自分を知り、自分だけの魅力で、人生を幸せに生きる勇気」
ただ、これだけ。

自分の生き方が世間から叩かれるとわかっている。
でも。意外なほど支持された。
同じように生きたい女性もいるだろう、応援したいと。
彼女はそう言う。

彼女の男性観とかは、好きじゃないですけどね。
まぁある意味、当たってるところもあると思う。
ていうか、彼女に都合の良い男性を引き寄せたんだね。
そういう男性もちゃんと世の中存在するってこと。

あ。どんな男性かは本書を読んでください。
(もしも、興味があるようでしたら)

だから。自分の生きたいように。やりたいように。
ひたすら「自分流」を貫いて生きるのが正解なのかもしれない。

「こうあるべき」
「これはやるべき」
「これが正常」

ま。そんなこと気にしても。
それで誰かが褒めてくれるわけでもなく。
褒められたところで人生の足しににもならない。

他人の価値観に沿って生きていては。
自分の中に降り積もるのは不満ばかり。

たとえ会社に勤めていても。
やりたくないことをやめられると彼女は言い。

確かにね。
実例として思い当たる。

100人中、99人がせっせと言われた通りやる。
たった1人、それを守らない人間がいる。
でも。不思議とそれが通用する。

そして。皮肉なことに。
人並みのことはいくつも放棄しているその人が。
一番愛されて、実績もあげ、出世する。

そう。嫌いな仕事は全て捨て。
好きなことだけに集中できるタイプは得するの。

わかっていても。
普通の人はできない。「普通」であろうとするから。
自分の気持ちを通すためにルールに逆らう勇気はない。

私も辞めたいと言いながら。仕事を辞めれてない。
でも。以前よりかなりマシな部署には移れました。

私が彼女式に自分の好きな仕事だけする、としたら。
きっと。接客以外はしません。
それは確実に無理なのですけれど。

それでも。
気が狂うほどの付帯業務の山に押し潰されて以来。
なるべく上手に避けるようになりました。

でも。そのうち。
避けきれずに押し寄せてくるのはわかってる。

人手不足の現代。
嫌いなことを避けるとか、ほぼ不可能ですよ。

得意分野をアピールしても。
その分野での実績を示しても。

結果が大事ですらなくて。
業務がなんとか回るってことが大事なんですよ。

そういう場所に勤めてるのがそもそも間違いってこと。
あと。ま。立場の問題もあるし。

ただ。それでも。
著者のおかげで。少し、気持ちが強くなった。

仕事に限らず。
嫌なことはなるべく手放していこう、って。
そしてその分空いたスペースを好きなことで埋めよう、って。

嫌なことを当然の勤め、と思い過ぎなのかもしれないよ。
そんなに真面目に「これは最低限やるべき」と思い詰めなくても。
やらないならやらないで、道はある。

好きなことをやる時間をなるべく多く持つ。
結局、幸せってそういうものかもしれない。

我慢するのを美徳とするなっていうのは賛成。

我慢と努力は違うっていうのは本当にそう。
努力はね、楽しみながら自分を成長させることなんだ、って。
そうだったね。忘れかけていた気がする。

たぶん。そうは言っても。そうは行かないんだよ、と。
多くの人が言い。私自身もこれからもそう言うだろうけれど。

彼女の以下の言葉で締めくくりましょう。

しなきゃいけないことなんてこの世にはないんですよね。呼吸とか睡眠くらいじゃないでしょうか。本当にしなきゃならないことって。人生は短いんだから嫌なことをしてる時間なんてありません。


(2018.12.14)
「いつか」なんてないんです。
明日できないことが1年後できるなんて幻想です。
こう、著者は断言していて。
あ・・・耳が痛い。
私の「いつか」の山はかなりの標高に育っているので。
2019年は、その山を崩す一年にしたいです。

『3秒でハッピーになる超名言100』ひすいこたろう


POPではあるけれど侮れない名言集

ノリは軽いけれど、軽薄ではない。
誰でもスラスラ読める言葉遣いだけど下手な文章ではない。
選んでいる言葉も解説も好きです。

幾つか引用しますね。
すみません。出典は、はしょりました。

人間を堕落に導く
最も大きな悪魔は
自分自身を嫌う心である。

「困った」という
一言だけは、
断じていうなかれ。

何かをしたい者は
手段を見つけ、
何もしたくない者は
言い訳を見つける。

物であふれることが
自由なのではなく、
時間であふれることこそ
自由なのです。

プロのスポーツ選手って
確立が1%でもあれば、
十分、「できる!」と
思うんです。

好きなことだけで
仕事は選べない。
「好きの虫」を育てることが
仕事の醍醐味になるのだ。

本人 本当 本物
本心 本気 本音
本番 本腰 
本質 本性
本格 本願
本の字のつくものはいい
本の字でゆこう
いつでも どこでも
何をやるにも

他人が笑おうが笑うまいが、
自分の歌を歌えば、
いいんだよ。

成功したら幸せになれるのではない。
先に幸せであることが
成功を生むのだ。
もしあなたが今の仕事に
幸せを感じているのなら、
必ず成功するだろう。


(2018.10.4)
100個目の名言は、著者自身のことばで。
「人生とは100年の夏休み」
わー。お気楽ー。そんな能天気になれないわー。と思いますが。

著者は言います。
「深刻さを手放して、もっと遊ぼうよ」と。

人生の「壁」にぶち当たったと思うと苦しいけど、曲解して、
新しい自分への「扉」だと思えばやる気が出ます、と。

ま。これは言い尽くされた。耳タコな言葉なのだけれど。
結局、最後の最後に行きつくにはここなんだよね。

「人生を楽しくできるかどうかは、現実が決めるのではなく、
あなたの心が決めるのです」

私の心はどうかっていうと。
楽しもうとすると、文句を言うかも。
「えー。今せっかくいい感じで哀しんでるのに」って。

「哀しい」ことをちょっと楽しんでるフシもある。
ま、それはそれで。度が過ぎなければ良いのかな。


『「ずるい人」が周りからいなくなる本』大嶋信頼

4413230574
青春出版社
Amazon

「ずるい人」への対処法

読後のメモのみです。
意味不明かもしれません。

前もって補足しておくと。
効果のほどはわかりませんが。
面白く読みました。

そして。いえ。
やっぱり効果あったかもしれません。

私もずるい人に囲まれて苦しんでいて。
それがいつの間にか、解消されました。

他にも色々やったので。
この本のおかげとは言えませんが。

おまじないはともかく。
考え方は共感ができました。

ずるい人に振り回され、
自分の利益も心の平和も奪われ、
疲弊し切っている人は読んでみて欲しいです。

以下、ただのメモ。


「ずるい!」って思えば思うほど。
ずるい奴に自分のものを持って行かれる。

「ずるい!」と思ったらこう唱える。
「私のものは私のもの!」

「ずるい人」=花粉のような存在

花粉症をマスクで予防出来るように、
また花粉症の症状がでない人もいるように、
「ずるい人」にひっかからない、
「ずるい人」に反応しないようにする方法がある。

花粉症は「いいもの/悪いもの」の判断システムの暴走。
それで、くしゃみや鼻水がとまらなくなって、しんどくなる。

「ずるい人」に遭遇したときも「正しい/間違っている」の
判断システムが暴走すると、自分に実害がないのに反応しちゃう。

花粉は侵入させないようにする。
同じく「ずるい人」に対しては相手を目に入れない努力を。

「見ない」「気にしない」と意識すればするほど目に入るもの。
だったら、お薬を飲みましょう。

著者のやり方。
遺伝子のスイッチをオフ。

「TNFの還元」
「IL10の還元」
「IL6の還元」
「CD40LGの還元」
「CD79Aの還元」
どれかを7回唱える。

人によってコードが違う

「ANGPTL4の還元」

「アドレナリンの分泌」と7回
ストレスホルモンの上昇を助ける。

ずるいと思うことは人それぞれ。
タイプ診断がある。

私の場合のおすすめの暗示は
「思考の中和」か
「MAPTの還元」
7回

いい人を演じて疲れてる人
「事象と記憶の統合」
「ANGPTL4の還元」
どちらかを7回

ずるい人を責めないこと
相手は余計暴走する。


(2018.8.15.)

『ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣』大平信孝 大平朝子

4801400272
サンクチュアリ出版
Amazon

アドラー心理学をベースとしたコーチング

ダラダラしてしまうのはあなたが悪いんじゃない。
「コントロールできないものをコントロールしようとする」から
気疲れしたり、心が折れてしまっているのですよ。


・・・って。言われるとうれしくなりますね。
ダラダラすることは大の得意なので、私。
得意だからと言って、それが楽しいわけもなく。

それにしても。アドラー心理学、流行ってますね。
こないだ読んだ片付け本もそうでした。

基本的には、以前からよく耳にする、
 行動を小さくする
(例:メールの返信→とりあえず返信ボタンを押す)
・・・というのが基本ですね。

あと、脳は変化を嫌うので、「ちょっとずつ」変化させる。
劇的に変化させるとリバウンドするのは、まぁ、確かにね。

しかし、変化するのが当たり前になれば、
今度は変化しないと落ち着かなくなる・・・というのはホント?
そこまでの変化を起こしたことがないのでわかりませんが。

脳の防衛本能としては「変化しないことが通常」。
これを「変化するのが通常」に変える、なんて可能?

ま。とりあえず。ルーティンが50載ってますから。
できそうなのから試してみるのがいいかもしれません。
幾つか、並べてみますね。
かなり自分向きにまとめましたので悪しからず。

『無意識はいつも正しい』クスド フトシ

B016QD7Y6C
ワニブックス
Amazon

無意識のパワーを身につける?


以下、本書で紹介されたメソッドのまとめ(一部)。

メソッド①

1鏡に映った自分を見て、口角を2ミリ上げる
2そのまま肩の上の位置でガッツポーズ
3鏡を見るたびにやってみる
47日間続けてみる

考えるより先に「自信」を感じよう

メソッド③
1自分が今、やりたいこと・夢・目標をを思い浮かべる
2その時に湧き出る「でも・・・」というデキナイ理由を書く
 例:独立して起業する!でも、お金がないからできない
3「でも」の前後の文章を入れ替える
 例:お金ができないからできない・・・でも、独立して起業する!

無理矢理ポジティブにならず、「でも」の使い方で転換

「今日から仕事か。憂鬱だなぁ。でも、帰りに大好きなスイーツを買って帰ろう!」

「〇〇がしたい!でも■■がない」じゃなく、
「■■がない。でも〇〇できる!」に並べ替えよう!

習慣によって無意識に動いている
無意識が多いと思考が野放しになる
今でなく、未来や過去に生きてしまう

まず、無意識を意識する

は! また今日も起きてすぐメールをチェックしてた!
は! また今日もリビングから掃除機をかけてた!
は! また今日も嫌なことがあったから自分を責めてしまった!

無意識を意識する→「今」に思考は留まる
さらに、その習慣をちょっとだけ変えてみる

メソッド④
1週間的にやっていることにまず気づく
 例:は! また今日もお風呂で首から洗ってた!
2そこで目の前にあるモノの単語からしりとりをスタート
 例:お風呂→ロレックス→スレンダーボディ
3しりとりの最後が「幸せ」という言葉で終わるようにする

とにかく最後の締めを必ず「幸せ」にする

鍵はどこ?
(鍵がないことが前提になっている)
探し物をするときは、「ある、ある、ある」と言って探そう

メソッド⑥
1人やモノや出来事を裁く思考が出てくるたびに、「ノージャッジ!」と
 言葉にする
2外出先など、言葉に出来ないときは頭の中で言う

メソッド⑧
1今、思いどおりになっていないことを考える
2思いどおりになっていないのは「おかしくない?」と疑ってみる
 例:病気してばっかり。健康になりたいのに思いどおりになっていない。おかしくない?
3「本当は自分の思い通りになることが当然」と“認識する”(信じる)

メソッド⑨
1自分の願望、なりたい姿を思い描く
(生き甲斐となる仕事に出会う、ダイエットに成功などなど)
2今から数時間後になってくるだろう幸せなことや嬉しいことを想像して気持ちを高ぶらせる(3時のおやつに食べるアイスクリームのことを想像するとヨダレが出て来そう!など些細なことでいい)
3そして目線を右上に上げていき、1で思い描いた姿をイメージしたまま3秒間キープ。そして「うん!ぴったり!」とうなずきながら言葉に出す
4まずは7日間やってみる

メソッド⑩
1お札を1枚用意
2お金を支払うときと同じようにお札を指でつまむ
3その時に、指先に意識を集中させてお札の感触を指でしっかり感じる
4実際に買い物で支払う時、指先に意識を集中させて、その感触を感じながらお金を支払う
5支払う時に「じゃあ、またね」と心の中でつぶやく。友だちや恋人にしばしのお別れを告げるように。

お金が自分のところに入ってきてくれたことに感謝することで、またお金が還ってくる。

メソッド⑪
1使う必要はないので、まず自分が「いつもこれぐらい財布に入っていたら嬉しい」と思うぐらいの金額のお札を財布に入れる。現金が無理なら間は新聞紙でも。
2札束の入ったお財布を持って買い物に行く
3そのお金はもちろん使わない
4その札束が入っているのが当たり前の感覚になるまで入れて過ごす

メソッド⑫
1耳をひっぱったり、揉んだりする
27日間続けてみる

メソッド⑭
1不安や心配に駆られたり、願望でいっぱいの時、掌を自分の頭に置く
2目をつむって呼吸に意識を向け、自分の頭をなでる
 なんでも「よしよし。よしよし・・・」と褒めながら
3目を瞑ったまま、胸に手を当て、みぞおちのあたりをポンポンと軽く叩きながら、不安を鎮めるために「よしよし。よしよし」と何度もつぶやく
4最後に「ありがとう」と呟いて、ポンポンと胸を軽く叩いて目を開けて終わる
57日間続けてみる

メソッド⑯
1目を瞑り今、苦しいこと辛いことを思い浮かべる
2どちらの手でもいいので胸に当て「私だからこそ、この体験ができたんだ。これで卒業する。おめでとう」
3「おめでとう」と言った後にこみ上げてくる感情を感じ切って「ありがとう」と言う
47日間続けてみる


無意識を味方にする(と著者が断言する)メソッド集ですね。
馬鹿馬鹿しい印象を受けるものが多いです・・・正直。

文体も。
そもそも、この人の文章力たるや・・・

自己啓発本を捨てて欲しいと言いながら、
自己啓発本を書く人は結構いらっしゃるのですが。

その中でも極めつけの駄本と言いたい。

まぁ。メソッドも頭が単純な人には効果があるかも。
なんていうか。浅いなぁ・・・それにしても。

藁にもすがる思いになるほど行き詰まっていると、
こんな本にも手を出してしまうということです。

わかりやすく書いているようで、
何を言ってるんだかわからぬ箇所が散見されました。

と。こき下ろしまくったところで。
じゃあ、著者の言ってることは間違いか?と言いますと。
場合によっては、ちゃんと効果はあると思います。

無意識っていうより。
効果的な「思い込み」を強化するっていう感じですよね。

実は私もかなりネガティブな性格でありつつ。
一部に妙にポジティブば思い込みがありまして。
ええ。幾つか。おめでたい方向に強く信じていることが。

これは。見事に。信じれば信じるほど、そうなるのでしょうね。
ずーっと。崩れていません。具体例は挙げるのは控えますが。

良い思い込みって大事だな、ってつくづくと。
しかし。その威力を知っていても。
悪い方向で固まってしまった「思い込み」は矯正し難いです。

本書が言うのは。そういうマイナスの思い込みを。
擦り込みでプラスの思い込みにしようってことですね、結局。

マイナス思考を脱するメソッドとしては使えそうです。

(2018.7.19)
遊び感覚でやってみると意外と楽しそうですけどね。
自分を鼓舞するという意味では効果はあるだろうし。

  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***