FC2ブログ
Loading…
 

『カラダはすごい! 』  久坂部 羊

4594077064
扶桑社
Amazon

タイトルの軽さが勿体ないような

「モーツァルトとレクター博士の医学講座」
……と、副題にあります。

本書の内容については著者自身が、あとがきで書いています。
簡潔でわかりやすいので、引用します。

 世間があまりに健康を求めるため、詐欺に近い情報や、商品が氾濫していることにも、私は疑問を感じます。だますほうも悪いですが、だまされるほうも悪いと思います。消費者が冷静な判断を下すようになれば、怪しげな売り物は淘汰されるでしょう。
 医学の知識が、そのことにも役立つことを、願ってやみません。

本文も筆致は軽快ですが、中身は真面目。
著者の、この思いが全体に満ちています。

タイトルだけがムダに軽い。
帯に踊ってる言葉も三面記事風だ。
手に取りやすいように、という工夫のつもりなのでしょう。

私はむしろ、警戒するわ………
半ばトンデモ本と覚悟して読み始めたもの。

実は、トンデモ本も面白かったりするので。
きゃはは〜って笑いながら読めてしまうし。
それなら、それで、いいやと思って。

いやいやいや。
エンターテイメントの衣は被ってるけど。
身体の仕組みがどうなっているかがよくわかる本だ。

日頃なんとなく疑問だったことも、やさしく教えてくれる。
点滴って、やっぱりね。私、不審に思っていたのよ。
著者は、脱水症以外に使用することに異を唱えてます。

あと、ザクッと面白いと思ったところを。

動物にも血液型がある。
チンパンジー・・・A型とO型
ゴリラ・・・すべてB型
犬・・・13種類以上の型

大便は毎日出す必要なし。自分のペースに合わせればよい。
毎日排便があると、むしろ肛門の耐用年数が短くなる。

同じ色を見ても他人が自分と同じ色を見ている保証はない

痛みを安易に止めることに疑問。
痛みは生存に必要な重要なサインだから。

例えば。
胃が痛い⇒食べるなという合図
腰痛・関節痛⇒動かすなという警告
  
(確かにね。痛みが取れたら食べるし、動くし)

味覚が敏感なのも良し悪しで。鈍感でもいい。

味覚が敏感だと、
・食材の鮮度もわかる
・少し古いとおいしく感じられない
・化学調味料もすぐ見分けられる
  ↓
むしろ鈍かったり未熟な方が、
おいしく食べられるものが多くて幸せ

(ガーン。私、不幸な組に入る!)

これは絶対にそうというわけではなく、考え方次第?
・・・と思うところもありますけれど。

「検診を毎年受けるほうが短命」というところとかね。
これは性格にもよるのではないかしら。
それで安心する人にまで受けるなとは言いづらい。

ただ私は頑固な「受けない派」で。
その理由は、まさに著者の考えと一致します。

検診は「病気でないものも病気とする」ことがある。
「早期発見」の利を私は信じていません。
治療で苦しむ時間が増えるだけだという考え方。

著者がそう言ってるわけではないですが。
病気に気付くなら、手遅れになってからの方がいい。
そしたら、それまでは普通に生きていられるのだもの。

あとは。病気でもないのに。
検査入院でむしろ病気みたいになってしまった、という。
そういう例をたくさん知っているので。

「病気探し」をすると「病気になる」って思っています。

ま。実際に病気になったらなったで。
病院の方が病気を見つけてくれなかったりもするのです。
……とか言うと、ただの医者不信だなぁ。

興味半分で読んでも十分に面白く。
かつ参考になること、考えさせれることが多い本だと思います。

(2018.4.4)
私も家族も病弱なんですけれど。
体の異変に正直で、無理に頑張らない。
なので。実は一周回って健康なのかもしれません。

『パーフェクト・ヘルス』  ディーパック・チョプラ

4877713662
きこ書房
Amazon

実行不可能。アーユルヴェーダはハードル高し。

全米ベストセラー、の文字が表紙に。
副題もなかなかの欲張った内容です。

「病気も老化も存在しない完全な健康と幸福を手に入れる」

ま。夢のような話ですね。
仙人というか・・・不老不死に近い理想。

で。アーユルヴェーダなわけですよ。
えー。そうと知っていたら読まなかったのに。

アーユルヴェーダに否定的というわけではなりませんが。
正直、現実的ではないと感じています。

自分の体質を知り。それにあった食生活や生き方をする、と。
その体質っていうのが、大きく三つに分けられて。

まぁ。せっかくなので調べてみましたけど。
私は、ヴァータでしたね。思った通り。

華奢、疲れやすい、眠りが浅い、興奮しやすく気分にむらがある、
疲れやすく、頑張りすぎる・・・などなど当てはまります。
体質にあったお勧めの行動のうち、出来そうなものは。

・温める
・規則正しい食事
・一日3食、きちんと腰を下ろして食事
・ハーブティーを飲む
・冷たい飲み物と食べ物を避ける
・大音量の音楽、暴力的映画、夜間の長時間のテレビはダメ
・珈琲、お茶、ニコチン、アルコールを避ける

まぁ。出来るような出来ないような。
出来てるような、出来てないような。

あと。だだーっと参考にしてみるか?みないか?
と悩む事項を列挙(ただの雑なメモ)


夜明け前の直前と日没の直後、植物の生命力を受けとるのに最適。

朝は6時から8時スタート
昼食、正午から1時
午後6時から7時に夕食
午後9時半から10時半に就寝

理想の一日の流れ

夜明け前に起床

目を覚ます⇨白湯を一杯飲む
歯磨き
マッサージ
運動
瞑想
朝食
朝の散歩(30分)

朝食(一日の食事でいちばん多く)
食べた後5分は静かに座る
散歩(5〜15分)
夕方に瞑想

夕食(軽めに)
食後5分間、静かに座る
消化を助けるために散歩(5〜15分)

軽い運動
夕食から3時間経ってから寝る
寝床で読書、テレビ厳禁


沸騰した水の火を止め、そこに大さじ1杯分の皮をむかずに穂租切りした生姜を入れ、5分ほどしてから漉す。→これを飲むのがおすすめ。


(2018.7.21)
あー。読むだけで面倒くさくなって来た!ダメだ!
ただ、鼻を片一方ずつ押さえてやる呼吸法は良かった。
(プラーナヤーマ)

ある意味、これが実践出来るって羨ましいほど優雅だ。
食べていいもの、悪いものの分類が個性的で面白い。

糖分と油分を推奨されてて、なんか楽しくなった。
西洋医学的な栄養学と相容れないんですね。

体質で合う合わないは確かに無視出来ないので。
科学的に栄養素のことばかり考えるよりは良い部分もある。

専門家の指導を受けずに個人で実践するのは難しいと思う。

中野ジェームズ修一の1日5分筋トレと1回30秒ストレッチ

4822238520
日経BP社
Amazon

筋トレの必要性は感じつつ・・・

写真がね、すごく大きくわかりやすい。
でもね、でもね、やっぱり筋トレはハードル高い。

ひとつ、収穫が。
私が実践し続けている「ひたすら階段」健康法。
著者もおすすめしていました。

あ。昔から。えーっと小学生の時から。
私はエレベーターとエスカレーターを極力使わず。
可能な限り階段を昇るということを実践しています。

なぜかというと。
運動が大大大嫌いで、体をまったく動かさない自覚があり。
せめても階段を昇ろうと考えたからです。
おかげで、階段を昇ることは苦ではありません。

ただ、ここ一年、職場ではエレベーターを使っていました。
疲れ過ぎているのと、階段の方が早いので・・・
ええ。エレベーターを待てば時間がかかるんです。
その分、長く仕事をさぼれますからね。

ほんとーに、ほんとーに。今の仕事が嫌いなんですね、私。
とかいう、脱線はさておき・・・

やっぱり階段を昇り続けよう。
それだけを徹底しよう。
昇るチャンスはたくさんあるし。

(2018.1.20)
ストレッチの幾つかは取り入れました。
いつかは(いつだ!?)、本格的に筋トレもやりたい。

ずぼらヨガ  崎田ミナ 福永伴子

4864105286
飛鳥新社
Amazon

ずぼら・・・の奥にあるもの。

笑ってすまされないほど。
著者さんは、(精神を)病んでおられたと思います。
そこから抜け出すきっかけになった「ずぼらヨガ」。

ヨガですけれど。てきとーにやるのです。
ええ。とりあえず、それっぽくていいから、やってみる。
不思議と徐々に出来てくる・・・とのこと。

いいかもね。うん。
このくらいの、ゆるさで始めるのって。
ついつい、真面目にやろうとし過ぎて。
その結果、息切れして続かないこと、多いもの。

その点、この本は。
超ズボラな著者が「自分でも出来た」ポーズを厳選していて。
ぜんぜん欲張らない内容なので、大変、お手軽。

イラストの説明が、写真よりもわかりやすい。
もしくは、別に完璧にできなくてもいいやと思わせてくれる。

内容は非常にいいし。画期的。

しかし・・・一つ難をあげるとすれば。
イラストのアクがかなり強い。
正直、ちょっと苦手。

(2017.12.26)
真面目にストイックに頑張れる人には向かない本です。
あくまでも「ずぼら」な人向け。
私は几帳面でコツコツ「頑張れる」タイプなのですが。
運動に関しては「超・ずぼら」です。
もう、いったい何度挫折したことか・・・
これなら出来るだろうか。出来るかもしれない。
(自信はありません)


骨格診断と髪質診断で見つける もっと似合う髪型の法則  森本のり子 ニ神弓子

4537214651
日本文芸社
Amazon

好きな髪型が似合う髪型ではない。

似合いたくても似合わない髪型というのはあるもので。
顔の形だとか、髪質だとか、雰囲気だとか。

本書はよくある「顔の形」は無視します。
それよりも「体型」の特徴に合わせるべきだ、と。
その上で、髪質は考慮します。

骨格診断って、そもそもなんやねーん!という人もいますよね?

簡単に言えば。上半身と下半身の厚みとか骨格とかのバランス。
そういう診断をしてくれる職業があります。

パターンはざくっと、3つ。
・ストレート
・ウエーブ
・ナチュラル

この診断によって、あなたの似合う服はこれ!と決められます。
ちなみに私はウエーブです。
芸能人で言えば、代表格は松田聖子。

よく言えば、華奢。悪く言えば、貧相。
そして、ふわふわなものが似合う。
間違っても、デキル女風のスーツが似合わない。

ネットでわかりやすい説明をみつけたので、貼ります。

●「ストレート」タイプ
バストとヒップが高く、メリハリがある体型。腕や脚のパーンと張った筋肉が特徴で、健康的な印象。運動すると筋肉太りするタイプで、体や手首に厚みがあり、体の割に手足や首が短いのも特徴。
有名人では藤原紀香さん、米倉涼子さん、松下由樹さんなどです。

●「ウエーブ」タイプ
いわゆる女性らしい体型で、筋肉よりも脂肪がつきやすく、柔らかく優しい印象。胴が長くてデコルテが広め。二の腕はプヨプヨで柔らか。体に厚みがなく骨盤が横に広く、手首が平べったいのも特徴。
有名人では松田聖子さん、森口博子さん、戸田恵梨香さんなどです。

●「ナチュラル」タイプ
骨組みがしっかりしてボーイッシュな体型。肩や腰などを触ると筋肉や脂肪より骨が感じられ、全体的に四角い印象。体の割に手足が大きく、くるぶしが大きく出ていたり、指の関節が大きいのも特徴。
有名人では天海祐希さん、江角マキコさん、RIKACOさんなどです。

ちなみに。
本書の方が情報が新しいせいか、芸能人の顔ぶれが少し違う。

ストレート・・・米倉涼子、上戸彩、武井咲

ウエーブ・・・北川景子、水原希子、桐谷美玲

ナチュラル・・・天海祐希、中谷美紀、道端ジェシカ

残念ながら。
私はショートヘアはダメという診断。
ロングか、セミロング、首回りとデコルテにボリュームを、と。

確かにね。髪が短いと首周りが淋しそうにはなります。
でもねぇ。例に挙げてる芸能人の方々も。
決して骨格診断的に正解の服装や髪型、してませんけど・・・

結局。
「似合いやすい」「似合いにくい」という傾向はある。
でも個人の努力とか、パーソナリティーで埋められなくもない。

顔立ちにインパクトがない場合は骨格に合わせたらいいけれど。
顔のインパクトが強い人は、顔かたちに合わせた方がいいような。

私の場合、確かにウエーブに推奨の髪型や服が似合いますが。
顔立ちに華がないので、エアリー感とか華やかさとか言われても。
顔がついていかないのよ・・・あと、年齢ですね。
ウエーブの服や髪型って、「若作り」になりやすい。

ずーっと。ショート、もしくはショートボブだったのを。
去年ぐらいから伸ばしてロングにしたのですが。
いずれはまた、切ろうと思っています。

髪がものすごく真っ直ぐで。ふわふわにはなりません。
パーマもうまくかかりませんし・・・
長くなると重みでなおさら、ぺたーんとなる。

これが似合います!と言われても。
それに寄せて行くのは結構、難しい。

(2017.11.26)
自分の想いよりも。他人の目の方が正しいこともある。
とくに、服装、髪型はそうですよね・・・
ある日、頑張って髪にボリュームが出るよう乾かし。
毛先を軽く巻いて出勤したら、非常に好評でした。

  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***