Loading…
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせっかいなゴッドマザー  シャンナ・スウェンドソン

4488503047
創元推理文庫
Amazon

シリーズ3作目・・・この調子だとまだまだ続く? あらま。

昔は100巻を超えるグイン・サーガも読んでたし。
他にも何かしら新刊待ちのシリーズを愛読していました。

ただねぇ・・・記憶力の悪い私は新刊が出る度に、
その前の巻も読み返さないと話の筋がわからない。
で、どうせだからって最初から全部読んでしまう。
おかげで他の本を読む時間が大きく削られる。

あと、シリーズ物はいわゆるキャラ読みになりやすく。
お気に入りキャラに出会うためにせっせと読む感じになる。
極端な場合、その人が登場しないと三倍速で読んだりとか。

巻を重ねるほど不満も積もる。自分が願う方向へ進まないので。
思い余って脳内で自分の好きなように修正しかねない勢い。
ええ。二次創作ってこうして生まれるんでしょうね。

そこまではしませんが。新刊待ちの間に続きを想像し。
当然外れますが、自己内のイメージと原作の乖離が進行する・・・
とかいう一連の流れが煩わしく感じるわけです。

シリーズなら5巻、できれば三部作くらいが程々じゃないかなぁ。

私が漫画を読まないのは、それも理由。シリーズが長過ぎる。
小説でもちょこちょこと破綻は見られますが。
漫画に至っては登場人物のカオまで変わっちゃいますからね。

早い話。シリーズ物は一部を除き「あれれ?」要素が多発しがち。
長くなればなるほどそれは宿命のごとく・・・

難が少ないのはシリーズでも一部完結型のもの。
その点ミステリーは有利。一つの事件で区切りがつくので。
読む順番も気にしなくていいし、通し読みしたくなる危険も低い。
(ただ・・・巻が増えると、未読・既読の区別がつかなくなる)

ファンの熱望に応え蛇足的な作品を書く作家が多いのも気になる。
物語の完成度よりも優先されるものがあるんですよね、シリーズは。
まぁ熱烈なファンがついてるから続きが出版できるわけで。
作者としてもファンが育ててくれたという思いがあるでしょうし・・・

で。長々と愚痴のような・・・というか愚痴?を書きましたが。
要はシリーズものはちょっとご勘弁、な心境なのです。

あ。本書はすごく面白いんですが(三作目なので破綻も見えません)。
5作か7作くらいで終わってくれたら大丈夫な気がする。
え・・・何が? 私の気力がです。

幸か不幸か、贔屓のキャラクターも発生しておりません。

(2013.3.22)
そーいえば。ハリポタも最後の二巻、読んでない・・・
上橋菜穂子の精霊の守り人シリーズも中断してたっけ・・・
スポンサーサイト

赤い靴の誘惑―(株)魔法製作所  シャンナ ・スウェンドソン

4488503039
創元推理文庫
Amazon

シリーズ第二作。前作がとても面白かったので。
ドタコメ色が強くなっています。
主人公の恋愛話に若干、イラっとした・・・かも(笑)。

しかし。魔法使いが見える生活は楽しそう。
こんな会社がホントにあったらいいのに。
 
物語の鍵となっている「赤い靴」。
たとえ魔法がかかっていなくても。
とびきり素敵な赤い靴をみつけたら私も買うなぁ。

読んでいると妙に料理をしたくなってくる本でもあります。

(2013.2.4)

ニューヨークの魔法使い  シャンナ・スウェンドソン

4488503020
創元推理文庫
Amazon

言ってみれば、大人版ハリーポッター?

ニューヨークには魔法使いがいっぱいいて。
妖精もゴブリンもガーゴイルもいて。
なんと、魔法製作所なる会社まで存在する。

こう説明するとそんな子供だましな・・・という印象ですが。
とびきりチャーミングで、とっても楽しい!

いいですねぇ。こういうの、大好きです。

イケメンも登場するし、食べ物も美味しそうだし。
主人公のケイティの冴えない日常描写もリアル。

語り手の独白のセンスというか、
日々の心理的葛藤に潜むユーモアというか、
共感出来て、応援したくなる情けなさというか・・・

身近に感じられる主人公が頑張る姿に元気づけられる。

ある種のシンデレラストーリーでもあるわけで。
ザ・王道!なところが魅力だったりするのです。

小物やら、設定なんかのディティールもステキ。

(2013.1.22)
人物描写とキャラクターの造型がしっかりしてます。
コメディタッチに誇張されてる感はありますが、
洒落っ気の範疇に収まっていて、楽しめました。
  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。