Loading…

古風堂々数学者  藤原正彦  

Posted by 彩月氷香 on 29.2013 藤原正彦   0 comments   0 trackback
4101248079
新潮文庫
Amazon

なんか、好きなんですよね、この方のエッセイ。
私、大・大・大の数学嫌いなのに不思議だな。

まぁ新田次郎と藤原ていの息子さんですから・・・
やっぱり文才って遺伝するのかしら?

珍しく借りた本ではなく買った本です。
移動用にいいかなと思って。
うん。ちょうどいい。

(2013.4.12)
割と古風とも言える考え方の人だったりしますが。
全面的に賛成かどうかというのとは別に、
なんかこういうことを言える人っていいなと思うんです。

心は孤独な数学者  藤原正彦

Posted by 彩月氷香 on 02.2010 藤原正彦   0 comments   0 trackback
4101248060
新潮文庫
Amazon

天才数学者たちの足跡を追った評伝。
ニュートン、ハミルトン、ラマヌジャンの3人。

殊にラマヌジャンの章は圧巻。
面白く、哀しい。

筆者も数学者なんだよね。
なんとなんと、藤原ていと新田次郎の長男。
さすが、親が違う!

「若き数学者のアメリカ」「遥かなるケンブリッジ」など、
著者が他に書いたものも読んでみよう、絶対面白いと思う。

・・・しかし、天才って、凄すぎる。

(2007.3.23)
例のごとく、「読んでみよう」と言って、すっかり忘れてる私。
この人の本は、旅行用とかに買って備えとくといいかもしれないなぁ。


  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 藤原正彦

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***