Loading…

おとなの奈良 心を澄ます旅

Posted by 彩月氷香 on 17.2017 写真集   0 comments   0 trackback
4473040445

淡交社
Amazon

一歩奥へ進んで、奈良を愉しむ。

ザ・観光地ではない、ちょっと奥深いところの奈良。
「神聖」とか「霊験あらたか」とかいう語が似合う風景。
実際、京都も奈良も日帰りできる関西人の目からしても。
京都より遥かに「迫り来る何か」を感じる地です。

あ。行ってみたい!と思う場所が幾つもありました。
早起きすれば、日帰りできるな!カメラを持って行こう!

写真がいいんですよ。実に美しい。
こういう観光ガイドは嬉しいですね。美意識が高い。

ただね。奈良って淋しいです。ちょっと怖くなるくらいに。
歴史の古さが土地から立ち上ってくるような・・・
ひたひたと重い空気にぐるりと取り囲まれるような・・・

自分を見つめ直したい時にぴったりかもしれません。

水のあるところと、大きな樹が好きな私には、
眺めていてたいへん、心が潤う本でした。

(2017.1.12)
広角レンズが欲しくなりました。あらら(笑)

レヴィ=ストロースの庭   港 千尋

Posted by 彩月氷香 on 15.2014 写真集   0 comments   0 trackback
4757142021
エヌティティ出版
Amazon

表紙の写真が好きだったのです。
本文も、ほぼ写真。ほぼ、モノクロ。

何か、柔らかさがあります。
静かに、じんわりと惹きつけられる。

写真家でもあり、評論家でもあるそうで。
気になる本が他にもあるので、読んでみます。

今回は写真が主体だったので。
次は文章が多いもの、もしくは文章だけのものを。

(2014.1.30)

未来ちゃん   川島小鳥

Posted by 彩月氷香 on 06.2012 写真集   0 comments   0 trackback
490429209X
ナナロク社
Amazon

有名な、とても良く売れた写真集なので。
ご存じの方も多いかもしれません。

未来ちゃんっていうのは、仮名だそうですが。
小さな女の子の日々を追った写真集です。

とにかく。本屋さんで立ち読みでもいいので。
知らない人は手に取って見て欲しい。

もう。ナニ~?この未来ちゃんの、表情!?

可愛いとか、そんなんじゃないです。
この生命力と意志に溢れる生き物はナンだ?

圧倒されます。魅了されます。この迫力!

「元気をもらった」って、最近やたらと誰もかれも、言い過ぎで。
このセリフを聞くと、「おいおい、またか、芸がないな」
「ホントのホントに、そう思ってる?」とウンザリしちゃうんですが。

この写真集は、確かに見ると元気が出ます。

(2011.12.29)
この写真集の魅力は、イコール未来ちゃんの魅力、ですが。
それだけでなく、彼女の背景となっている景色もイイんです。
どこか懐かしい、日本の風景。自分がそこにいる気持ちになる。
すっかり、気持ちも童心に帰って。飛んだり跳ねたり、はしゃいだり。



みさおとふくまる  伊原美代子

Posted by 彩月氷香 on 19.2011 写真集   6 comments   0 trackback
4898153194
リトル・モア
Amazon

左右の目の色が違う(オッドアイっていうのかな)白い猫と、
おばあちゃんの日常生活を撮った写真。

ほぉぉ。こんな暮らしがいいなぁって思った。
なんていうか。空が青いぞ!っていう印象。

伸びやかで、淡々と。季節とともにある生活。
心をぎゅっと、瞬時に捉えるような力がある写真。

(2011.11.2)
これも。iTohen Books Gallery Coffeeにて出会った本です。
こちらの伊原美代子さんのHPで、写真の一部が見られます。
⇒http://whitemanekicat.p1.bindsite.jp/



ダカフェ日記  森 友治

Posted by 彩月氷香 on 14.2011 写真集   4 comments   0 trackback
4834251373ホーム社
Amazon

いいなぁ。
普通の家族の、普通の日常。
ほんと、何てことはない風景で。

被写体は、カメラマンの二人の子供(いたずらざかり)と、
ヨメ(妊婦)、それから、ワクチンという変わった名のわんこ。

舞台は家の中と近所。
森さんいわく、とんと出無情で・・・とのこと。

そんなの、退屈じゃない?って思うけど。
どうしてどうして、生き生きと多彩な景色が繰り広げられます。

写真に添えられたひと言にもセンスがあって。
それも、ビシッと決まってるのではなくて。

写真と同じく、いい具合の脱力感がある。
伸び伸びしてるなぁ~

とにかく、和むのだ。
かわいいとか、きれいとか、面白いとか、感動的とか。
「写真」というと思い浮かぶような感想とは、ちょっと違う。

もっと、身近な感じ。「あ、いいな」って。

一見、誰でも撮れそうだけど・・・、たぶん、それは気のせい。
ふっと息の抜けるような何気なさ、って簡単には捉えられない。

(2011.9.30)
家族写真、こんな感じで撮ったら、素敵だと思う。
小さなお子様のいらっしゃる方、必見~!?



  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***