Loading…
 

心地いい暮らしを作る家仕事

4800202922
リンネル特別編集 (e-MOOK)
Amazon

載っている部屋とか暮らしぶり、収納の雰囲気、好きです。
シンプル過ぎないのがいい。

以下、ちょっと引用。ていうかメモ。

ものがある=それを管理しなければならないということ。
いつか誰かが使うかもとは考えず、今必要なければ迷わず捨てる。

すべてのものに収納場所を作る。
いつどこで誰が使うかを考えてそれに適した場所に収納する。


だしの取り方(3カップ分)
昆布5×10cm(6g)
削り節 12g

1 昆布を水に浸す(汚れをふきとり数カ所に切れ目)10〜一晩
2 中火にかけ、昆布のふちがふつふつしてきたら取り出す
3 沸騰したら削り節を入れ火を止める
4 削り節が沈んだら、ボウルにザルを重ねペーパータオルを敷き、こす(しぼらないこと)

一人分のだし

耐熱容器に水1カップと切り込みを入れた昆布2×5cmをいれ、5〜10分おく
ラップせずに電子レンジで1〜2分加熱、削り節5gをいれてさらに30秒。
ザルでこす。


(2016.6.13)

美しい建築の写真集 喫茶編  竹内 厚

4756247342
パイインターナショナル
Amazon

わぁぁ。言ってみたい喫茶ばかり。素敵過ぎる。
では駆け足で、紹介された中から行きたい場所を。

・ろいず珈琲館(札幌)
・TACHIKAWA CAFE(函館)
・ティーショップ夕日(函館)
・喫茶ロン(東京・四谷)
・カフェアリエ(東京・新大久保)
・Cafe1894(丸の内)
・富士屋ホテルラウンジ オーキッド(箱根)
・バザールカフェ(今出川)
・アリアンスグラフィック(神戸)
・TOOTH TOOTH maison 15th(神戸)
・奈良ホテル ティーラウンジ(奈良)
・喫茶エル・グレコ(倉敷)

割愛しますが、ここに載せなかった店の中に訪れたことのあるものが結構ありました。いいですねぇ、やっぱり。写真集と名乗っているだけあって、この本、写真がいいんです。よくあるガイド的なものとは違う。眺めているだけで癒されます。よし、近場で行きそびれている店、制覇しよう。

(2016.4.30)
食べ物や飲み物が美味しいことも大切ではあるんですが。私は店内の雰囲気を何よりも重視します。例外もありますが、基本、古いお店が好きです。その場所で過ごす時間が何よりのご馳走、というようなお店が近くにあったら毎日通うのになぁ。

ぼくらの近代建築デラックス!   万城目 学・門井慶喜

4163757902

文藝春秋
Amazon

何しろ、お二人の建築愛に満ちあふれていて、楽しいです。
近代建築を案内しながら、お喋りしているといった内容。
とりあえず、行ってみたい近代建築と簡単な概要を並べてみます。

・山手234番館 
 入館料無料の、横浜にある(元)洋風アパート。
 洗練された庶民浦さが魅力。現代的なセンスの良さがある。

・ドックヤードガーデン
 横浜。「ドッグ」(犬)でなく、「ドック」(船の修理をする)。
 いわば、産業遺産。

・前川國男邸
 江戸たてもの園の園内にある。昭和十七年で近代というより現代。
 万城目氏曰く「これまでみた個人のお宅の中で、いちばん格好いい」

・築地本願寺
 伊東忠太の設計。空想上の動物のレリーフが点在する。

・ ビヤホールライオン 銀座七丁目店
 現存する日本最古のビヤホールだそう。
 モザイク壁画が素晴らしい。タイル一枚まで何回も焼き直した。

・旧前田侯爵邸
 東京都駒場。英国王侯貴族ばりのスケール。
 百数十人の使用人がいたという。
 「シャーロック・ホームズ」「ゴッドファーザー」のイメージ。


2人が紹介していた大阪の建築は殆ど、訪れています。
・旧・シェ・ワダ
・大阪市中央公会堂
・難波橋
・高麗橋野村ビルディング
・新井ビル
・芝川ビル
・大阪農林会館

まだありますけれど、この主なのはこの辺り。
私が訪れていないのは綿業会館くらいですね。
行きたいなーとずっと思っているのですが。
申し込みが必要なので、ハードルが高いです・・・

他、京都、神戸だったら、この辺り。
・九条山浄水場ポンプ室
 京都。赤坂迎賓館や奈良・京都国立博物館を設計した片山東熊が設計。

・御影公会堂
 神戸の洋館はほぼ訪れているのに、何故か行っていない。
 地下の洋食屋さんが美味しくて雰囲気が良いと有名。

 
最後に近代建築を知るのに好適、と紹介されていた本。

日本近代建築大全<東日本篇>日本近代建築大全<東日本篇>
米山 勇
Amazon

日本近代建築大全<西日本篇>日本近代建築大全<西日本篇>
米山 勇
Amazon

大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。
高岡 伸一 三木 学
Amazon

近代建築散歩 東京・横浜編近代建築散歩 東京・横浜編
アトリエM5 宮本 和義
Amazon

近代建築散歩 京都・大阪・神戸編近代建築散歩 京都・大阪・神戸編
アトリエM5 宮本 和義
Amazon

日本建築家山脈日本建築家山脈
村松 貞次郎
Amazon

建築探偵の冒険〈東京篇〉 (ちくま文庫)建築探偵の冒険〈東京篇〉 (ちくま文庫)
藤森 照信
Amazon


どうやら私も近代建築はかなり好きみたい。
重厚感のある洋風建築は、なぜか懐かしく感じます。

そういえば大阪農林会館は、
行きつけにしていた美容院がテナントとして入っていました。 

(2016.1.31)

フレンチシックインテリア  黒川早織

4391145200

主婦と生活社
Amazon

「サラグレースのスタイルブック」と副題にあります。
「サラグレース」は著者が開いたお店。
フレンチシックな家具や雑貨が並んでいます。

あ。ちなみに。行ったことはありません。
いつか行きたいな〜と思い続けているのですが。

優美でシック。装飾性は高いけれど、すっきり。
このテイストはかなり好きです。
いえ。たぶん、これは私の理想に一番近い。

ただ。ここまで色味を白&グレーに絞るのは無理。
なんだかんだ言って、温かみのある色が好きみたい。

この雰囲気はあくまでも、憧れ・・・かな。
それでも眺めていて楽しく。刺激になります。

サラグレースのホームページはこちら。
http://www.sarahgrace.co.jp/index.html


(2015.5.)

アンティーク風雑貨で大人可愛いインテリア

4391634805
(私のカントリー別冊)
主婦と生活社
Amazon

アンティーク風雑貨、でなく。
そのものズバリのアンティーク雑貨が好きです。
若い頃から、コツコツと小物を買い溜めています。

アンティークとアンティーク風は違うわけで。
いいなと思うのもあれば。うーん・・・というものも。
本物のアンティークと並べて馴染むくらいなら上出来。

実際問題として。
アンティーク雑貨と実生活が違和感なく、
程よい具合に融合するのは案外難しいもので。

バリバリにアンティーク調でも困るのだけれど。
モダンな中にアンティーク品がポツンと紛れるのも厭で。
アンティークが「アンティークだぞ」と主張しないで、
自然に馴染んでくれるようなインテリアにしたいなぁ。

というわけで前置きが長くなりましたが。
自室のインテリアの参考になるかな、と読んでみました。

なるような・・・ならないような・・・
私の好みからすると、どっしり感がやや濃いです。
でもオシャレでセンスも良くて、楽しく眺めました。

おまけ(?)
現在の私の部屋の一部は、こんな感じ。


myroom1.jpg

(2014.8.25)
  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***