Loading…
 

今年読んだ本のこと。

今年読んだ本は、160冊。
手芸本やらインテリア本やら、料理本まで含むので。
なんかちょっと詐欺っぽい気もします。

年末の度に登場しますが。
参考までに過去の読書量の経過を。

2006年・・・303冊
2007年・・・300冊
2008年・・・190冊
2009年・・・236冊
2010年・・・173冊
2011年・・・190冊
2012年・・・212冊
2013年・・・147冊

昔は本さえ読めれば幸せでしたが。
今は他の趣味に時間を割くようになりました。
さらに今年は失業するという事件がありましたし。
時間がないというより、読書の意欲が薄かったのかも。

グズグズぼやいてても楽しくないので。
読んだ本が少ないからこそ、できることを一つ。
今年読んだ本のベスト10を選んじゃいます!

1 「灰色の輝ける贈り物」アリステア・マクラウド
2 「美しい書物」栃折久美子
3 「清陰星雨」中井久夫
4 「スキマの植物図鑑」塚谷裕一
5 「とむらい機関車」大阪圭吉
6 「雷の季節の終わりに」恒川光太郎
7 「グレングールドのピアノ」ケイティ・ハフナー
8 「時計を巻きにきた少女」アン・タイラー
9 「誠実な詐欺師」トーベ・ヤンソン
10 「マルテの手記」リルケ

作品の優劣ではなくて。あくまで好きな本です。
どれも私を楽しませてくれた本たちですが、
出会えて感激した本は上位の三冊になります。

来年は10冊なんて選べない!というくらいに
豊作の読書になるといいなぁ・・・
冊数はあまり気にしていないのですが。
もっと「濃い」読書をしたいなと感じています。

では、みなさま良いお年を。

2014年12月に観た映画

2014.12.30 映画   comments 0
main01asahi_large.jpg12/22
バンクーバーの朝日
★★★★

監督 石井裕也
2014年 日本
132分
妻夫木聡
亀梨和也
勝地涼
上地雄輔
池松壮亮


石井裕也監督も妻夫木聡君も好きです。
特に石井裕也監督については、「舟を編む」も「ぼくたちの家族」も、
褒め過ぎじゃないかというくらい大絶賛した記憶があります。
その二作品と比べると、「残念」な感が否めない本作。
理由はまず、無駄な登場人物が多いこと。
亀梨君が重要な役所なのに、明らかに演技力不足であること。
あとは、話の核がいまひとつハッキリしないこと。
こう並べると欠点だらけになってしまうのですが。
それでも私は石井監督の感性というかセンスが好きなので。
妻夫木君の表情を見ていると(「顔」ではありません、「表情」)
いつも何だか無条件に幸せになれるので。まぁ楽しい時間でした。
あと収穫は。妻夫木君の妹役だった高畑充希さん。
若いけれど、素敵な女優さんだと思いました。今後の期待大。

今年は去年と比べると映画を見ませんでした。
精神的に出かける気分じゃない時期が長かったのと。
否応なく映画に同伴させられるということがなくなったのと。
(亡くなった社長がヒマが出来ると仕事中に映画に行く人でした)

今後も月に1、2回ペースになるのかな。
ただ来年の一月は観たい映画がたくさんあって。
がんばって観れるだけ観に行きたいと思っています。

ちなみに。絶対に観ようと思っている映画は以下の三本。
「みんなのアムステルダム美術館へ」
「ジミー、野を駆ける伝説」
「馬々と人間たち」

自宅でつくる織りもの

2014.12.29 手芸   comments 0
4473020703

淡交社
Amazon

カード織りをやってみたくて。
やり方がのっているとのことで借りてみましたが。
ううう。これを見て理解するのは難しい。

何となくはわかるので。
実際にやってみれば理解できるのだとは思います。
しかし・・・あまりにも面倒くさそうだ。

ということで。
カード織りは断念します。

あ。ちなみにカード織りを簡単に説明すると。
穴あきの正方形の小さなカードに糸を通し、
くるくるひねっていくと模様編みの糸ができるというもの。

カードにあける穴の位置や、
カードをひねる方向などで、模様が違ってくるのです。

面白そうなんだけどな・・・

(2014.10.11)

森のさんぽ図鑑  長谷川哲雄

4806714739

築地書館
Amazon

この本があれば、散歩が楽しくなりそうです。
写真じゃなく、絵なところがいいです。

不思議とね、わかりやすいんですよね、絵の方が。
著者の思いやりある描き方のおかげかな。

自然観察を絵に残すことを著者はススメていて。
あ・・・それ、いい!とか迂闊に乗ってしまいそうに・・・
画力もヒマも不足しているので、それはやめときます。

(2014.10.22)

太い糸で編むドイリー

2014.12.27 手芸   comments 0
457910918X

文化出版局
Amazon

デザインがヨーロピアン風で美しいです。
レースは細い糸で編んだ方が綺麗なのですが。
デザインがよいので、太い糸でも野暮ったくありません。

あ。でも。編む暇はなかったです。
いつものことですが・・・

(2014.10.6)
  

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2014年12月
2014年12月31日 (水)
今年読んだ本のこと。
2014年12月30日 (火)
2014年12月に観た映画
2014年12月29日 (月)
自宅でつくる織りもの
2014年12月27日 (土)
太い糸で編むドイリー
次 >>

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***