FC2ブログ
Loading…
 

『どんなことでもムリせず3週間以上続けられる本』菊原智明

4804717501
大和出版
Amazon

何をしても続かなかった著者が、「継続力が唯一の取り柄」と。
そう言い切れるようになるまでの道のりとコツの伝授。
さて、まずはそんな著者の習慣とは。

・毎日ブログをアップする
・朝4時半に起きる
・朝1時間、原稿を書く
・毎週1回、メルマガ、携帯メルマガを書く
・毎日のラジオ体操
・毎日の体重測定
・朝バナナダイエット
・毎日の読書
・ジョギング
・お礼状を出す
・名刺交換をしたら必ずメールを出す

あら。私の習慣にかなり、近いです。
では、以下、その習慣を作るための秘訣。
1.自分の目標の20%を最低ラインに
腹筋50回→20回 ブログ20~30行→4~6行

2.不可抗力が働いた時のための別プランを用意
(ジョギング毎日)
膝痛ければウォーキング、雨の日はDVD観て運動 風邪ひいたらストレッチのみ
(絶対に朝5時に起きる)
風邪ひいたら早起きしない 付き合いで深酒したら2時間寝坊していい

3.習慣化したいことが目に触れる機会を増やす
朝起きて真っ先に目につくところ、トイレ、ネット、メールを毎日する人はパソコンに、
「試験勉強を毎日30分する」(例)と書いた紙を貼る。

4.無理と思ったら目標をワンランク下げる
ダイエットをする→毎日、体重計にのる
毎日ブログを書く→毎日パソコンの前に座る

5.すでに身についている習慣の力を借りる
テレビを見ながら運動する
好きな音楽を聴きながらブログを書く

6.始める前は身ぎれいに
誘惑の要素は、徹底的片付ける
メールを閉じる。本雑誌、食べ物も見えないところへ。

7.習慣化したいことは、5分でできることでもスケジュールに入れる

8.同じシチュエーションをつくる
(著者の具体例)
・朝起きると、まずパソコン電源オン
・立ちあがる間にトイレ、お茶の用意
・パソコンの前に座り、書き始める
場所を決め、そこへ座ればなんとかなる
調子の悪い日も必ず、座る。場所は各自お好みで。

9.応援者への報告で「プラスのサイクル」をまわす
「すごいね」「頑張って」と心から言われるとさらにやる気が。

10.成功のカギは腹8分目
調子のいい日にやり過ぎることで、習慣を壊してしまう。
例)
1日1冊読書→調子よく3冊読んでしまう
→次の日、その分休んでもいいやと思ってしまう。
また、まとめていつか3冊読めばいい・・・と。
(これ、私、ものっすごく心当たりあります)

11.ゲーム感覚で数字を記録。
データをつけることで色々見えてくる。振り返ってゲーム感覚で楽しむ。
マンネリを乗り越える助けになる。

12.自分にたいするご褒美を用意
(例)
・ブログを更新したらデザートを食べる
・1か月続いたら、好きな服を買う
・半年続いたら、欲しかった時計を買う

13.その習慣を継続することで得られるメリットを5つ挙げてみる
(ジョギングの場合)
・運動不足が解消される
・ご飯がおいしく食べられる
・スリムになって人に羨ましがられる
・ふだん思いつかないようなアイデアが浮かぶ
・中性脂肪の数値が下がり健康になる
*紙に書いて見えるところに貼る

14.その習慣をやめたことで味わうデメリットを5つ挙げてみる
・想像力を働かせて大袈裟気味に
*紙に書いて見えるところに貼る

15.バリエーションを増やしてみる
・ジョギング→コースを逆まわりに走る
*やり方は一つしかないという固定観念を捨てる

16.近い未来の将来を描く
・「マメに手紙を出す→トップ営業マン」は飛躍しすぎてリアリティがない
・「マメに手紙を出す→お客様から頼りにされる営業マン」◎

17.何か一つ習慣化したら、似たものプラスする
・3行日記→ブログ→メルマガ→携帯メルマガ→執筆
・保険3級→フィナンシャルプランナー→宅建→行政書士
*似ているものは身につきやすい

18.一度(三度でも)失敗した事に再挑戦
失敗経験がデータとなる、失敗する理由がわかるので身につけやすい
まず、あきらめたことを書きだしてみよう

19.自分の気持ちいいことをしてみよう
役立つとかでなく、それをやること自体が気持ちいいからやる。

20.知ったことを実際に実行する人は5% 
実行した時点でトップ5%に入っている!始められたということに、自信を持つ

21.一度やめても、すぐ再スタート

22.自分の可能性を信じて長期で考える
2,3か月で効果を求めず、長期的に成果や楽しみを求める

なるほどと思ったものだけ要約してみました。
全て実行するのは大変そうなので、まず一つ二つでもいいかな。
私がすでにやっていることも、結構含まれてます。

著者が言うように、いい習慣さえ身につけば人生、順風満帆!かは疑問ですが。
いい習慣と、それを継続することのできる力が身を助けることは間違いないので、
最近崩れ気味の習慣を立て直したいと思っています。

(2011.6.10)
習慣づけの第一歩に、著者が勧めているのは3行日記。
いいことを3行だけ、書く。いいことを書くと気分がいいので続けやすい。
読み返して嬉しいので、もっと書きたくなる・・・そうです。


関連記事

>いいことを3行だけ、書く。いいことを書くと気分がいいので続けやすい。

彩月さんには3行で済ますなど。
到底無理のような気がします。
せめて6行は欲しいところですw

習慣・継続。

これが怠惰な自分にとっては。
とても難しい事です。
同じことを続けると飽きてくるし。
これでいいのか?
と考え過ぎてしまいます。

堕眠・喫煙などは易しいのにねぇ^^;

2011.07.05 22:23 | URL | waravino #- [edit]
まぁ。まぁ。まぁ~!ご明察。
3行と言われたら、きっと苦痛ですね。

きっと、横に長~い、3行になると思います(笑)

習慣。継続。これ、ストイックな楽しさはありますが。
実は私もしばしば、せっかく身についた習慣をぽーんと放り投げ、
自由気ままに放浪詩人のように生きるぞ!と決意したりします。

ワケのわかんない人ですねぇ・・・。

惰眠。ううむ。私は逆に寝なさ過ぎることが問題で。
いつも、もっと寝なきゃ・・・と反省しています。

喫煙。実は、タバコは吸いませんが吸えます。
3年に一度くらい、ふらっと吸いたくなります(笑)
2011.07.05 23:32 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
何事も長続きしない私にとって、とても興味深い本です。
目標をワンランク下げることに罪悪感を覚えて、結局何も達成できない。
そんなことばかり繰り返してきましたが、やっぱり間違っていたんですね。
頑張り過ぎないことが、頑張り続けることの秘訣みたいですね。
少しは、変われるかも・・・・。
2011.07.06 10:05 | URL | ヤセオオカミ #- [edit]
お気持ち、わかります。私も目標をどんどん高くしてしまう方です。
でも「えっ、たったそれっきり?」というくらい小さなことから初めると、
案外、苦労せず、うまく行くようですよ・・・。

段階的にアップしていくのが、コツだと思います。

私が一番、実感したのは、一度極限まで頑張ると、
その頑張れたイメージが染みついて、むしろサボリ癖がつくという点。
いざとなったら、取り返せると思うから、怠けるのが平気になってしまう。

頑張りすぎはダメなんですね・・・。
(でも、私は自他ともに認める頑張り屋なんですけど)

ぜひぜひ、何か小さなこと一つ、習慣にしてみて下さい。
(・・・って先輩面できる立場ではありませんが)
2011.07.06 10:21 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1031-f4994fa1

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『どんなことでもムリせず3週間以上続けられる本』菊原智明
  • 2011年07月05日 (火)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***