FC2ブログ
Loading…
 

色鉛筆で雑貨を描こう  稲月ちほ

484435728X
MdN books
Amazon

この人の本、以前も紹介しましたよね・・・^^;
同じ時に借りてたんです。
これがまた、前回に紹介した本以上に上手過ぎて。

はい、また、こっそり(?)中身を紹介&私の絵も!
まず、これを色鉛筆で?ウソだろ~!な稲月ちほさんの絵。


SN3O4125.jpg

SN3O4121.jpg

SN3O4119.jpg

リアル過ぎて、ビビリます。レシート凄い!煙草も!
ゴディバの包装紙とリボンの艶も・・・!!
で、意欲に燃えて私が描いた、苺ジャムの瓶。


SN3O4093.jpg

うーん。うーん。色を塗る前はジャムに見えたんですけど。
明らかに塗りの段階で、しくじりました。なんじゃ、こりゃ?
かなり激しくメゲましたが、2作目にとりかかり・・・。


SN3O4566.jpg

私の家の鍵とキーホルダー。結構、リアルに描けたかも。
でも、色塗るのが怖くなり、ここで終了!(ええ~っ)
本来、私はこんなに真面目に、実物に即した絵は描きません。
線が歪んでいる、いい加減なのが多いのです。こんな具合に!


SN3O4564.jpg

SN3O4562.jpg

ちょっと色のある絵も、オマケ(水彩色鉛筆使用)。
昔描いたものですが、何とか玉葱に見えると思います。


SN3O4572.jpg

結論といたしましては。テクニックを磨いてどうにかなりそうもないので。
まぁ、適当に気分に任せて描く方がいいんじゃないかと・・・。
下手糞でも、「自分らしい」と開き直っちゃおう!と。

まったく参考になりませんでしたが、
雑貨をこんな風に描ける人もいるんだなぁと感心しきり。
眺めて楽しい本でした。

(2011.7.8)
関連記事

やっぱり人の絵を見るのおもしろいですね。
ぼくのブログのコメントにも書いたけど、楽しみながらマイペースで絵をやりましょうよ。開き直ってやれば描くのだって楽しいし、それを見せ合うのも、ちょっぴり恥ずかしいけど楽しそうだし。

この稲月ちほさんの絵はすごくうまいけど、正直ぼくの好みからははずれてます。完璧すぎて。
ぼくはもっと味わいのある絵が好きですね。(彩月さんの絵はもちろん味わいがあって好きです)

また絵を見せてくださいね。ニューカテゴリーの「お絵かき集」楽しみにしてますから。
2011.08.05 08:01 | URL | 道下 森 #- [edit]
わぁ~い!朝コメだ!毎朝ありがとう。

人の絵って面白いです。ほんと。
自分一人で描いてると「下手」「思うように描けてない」で
不満いっぱいで終わってしまうけれど。

芸術を求めてるわけではない、見物人にとっては、
そういう絵にも、何かを感じたりするんですね。
単純に、「へぇぇ」っていう楽しみがあります。

素人文章だって大手を振って歩く時代だし。
絵だって、「こんなん描いてま~す」なノリでも、
楽しく描き続けてたら、深まる部分があるかもしれない。

また、時々、描いてみます。
ははは、「お絵かき集」カテゴリ、立ちあげちゃいますか!?
将来、絵が溜まってきたら、ギャラリー作ってみます(笑)

カテゴリ乱立が今、ちょっと悩みのタネなのですよ・・・。
自分で管理しきれてない感じになってきてます^^;
2011.08.05 09:11 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1072-0c3123ae

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 色鉛筆で雑貨を描こう  稲月ちほ
  • 2011年08月04日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***