FC2ブログ
Loading…
 

おしゃれの手抜き  大草直子

4062158957
講談社
Amazon

理論派スタイリストが伝授、と副題にありますが・・・。
あっそ。やっぱ。理論でおしゃれを語ると、こんなもんか。
駄目だ。私、全く、共感できない。参考にならない。

まず、グレーのパンツ2本を基本アイテムに、ってとこでコケる。
著者は誰にでも似合うと豪語するが、私は似合わないと断言できる!

ジーンズはストレートを選べというが、断然ブーツカット派な私。

シャツは必須アイテムとされているが私は着ないと決めている。

タイツを試着しろというが、そんな高級なタイツを買う身分ではない。
スーパーで売ってるパッケージされたタイツ、試着できるワケないじゃん。

靴は黒のパンプスとヌーディーなサンダルがあればいいそうだが、
私は靴フリークで、22足の靴と4足のブーツを持っている。

リングを人差し指になんて、絶対にしたくないし。

組み合わせが難しくて非実用的と言われようとも柄物が好きだし。

メンズソックスを推奨されても足の小さな私には無理。

辛7:甘3の法則と言われますが・・・私は甘7:辛3くらいです。

だいたい、自分らしく見える「着方」を工夫しましょう、と言いながら、
あまりにも選ぶアイテムが画一的。

あくまでこれは著者に似合う服のラインナップだろう。
年中日焼け(意図的に)&大柄って・・・私と正反対だもの。
こんなに要素がかけ離れてて、同じ服が似合うワケない。

そもそも、シンプルな服を私は好まないし。
この本を参考にして「おしゃれ」になれたとしても、
それは私が私ではなくなる、ってことだ・・・。

読む前からわかっていそうなものなのに。何故読んだかと言えば。
タイトルに惹かれたから・・・なのは間違いない。

一つ一つのアイテムを装飾性が強いものを選ぶ傾向があるため、
組み合わせが難しいワードローブになってしまっている私。
ふと、もっとラクにおしゃれを出来たらいいな~と思ったのです。
服の点数も減らして、スッキリ出来たらいいなぁって。

でもね~。でもね~。この本を読んで考え直した。
いいや。非効率で、失敗も多いけど、自分流のままで!(あ~あ)

(2011.7.22)
けなしまくってしまった・・・。だって、だって。なんか感じ悪い。
こういう、戦略的なオシャレって嫌いだ。
もっとのびのびと、ヘンテコでも好きなものを着る人の方が好き。

おしゃれって「私の今まで」がぎゅっと詰まっている。
ファッションほど、その人を語るのに雄弁なものはない。

こう、おっしゃるのには同意するのだけど。
本書のファッションから読み取ると、著者さんは「上昇志向」が強い人。
コンサバ系キャリアウーマン、ゴージャス風味。

なんかねぇ、矛盾があちこちに散見されますし・・・。
ま、この路線(かっこいいキャリア女性風)を目指す方なら、
参考になる点は結構あると思います。


関連記事

こんばんは♪

共感します、彩月さんの「おしゃれ」についての思い方に。
なんだかスカッとしました。

私もおしゃれ大好きですが、
彩月さんとはテイストの違う、むしろどちらかというと
この大草直子さんに近い好みかもしれません。
でも、それは私が自分の雰囲気に似合うから好きなんであって
誰にでも押しつけるのは違うなあと思う。
柄物が似合う方はステキだし、私は着こなせないから、いいなあって思いますよ。
そのぶん、ストールは美しい柄を見ると買ってしまいますねぇ。
ストール・スカーフ・マフラーなど
「巻物」は数え切れないほど集まってしまいました。

おしゃれって、まず自分が愉しくなきゃ、ですよねえ。
この本は知りませんでしたが、ツッコミを入れるために読もうと思います(笑
2011.08.08 22:14 | URL | ハル #jjURaDtE [edit]
いえねぇ。シンプル路線を目指そうとしては転び。
ある日、潔く諦めたのです・・・いえ。潔くなりきれないのです。

写真が少ないのが残念ですが。
大草さんのコーディネイト自体は、割と好きだと思います。
「ヴァンテーヌ」の編集に長く携わってらしたようですが。
この雑誌のファッションは好きだったので(廃刊になりましたが)。

きっと、ハルさまには似合うんじゃないかしら!
で、実は似合う人が羨ましかったりするのですね(笑)

あ~。巻物。大好きだったんですよ(ここは過去形で)。
体の小さい人間には似合わないと悟り、大幅に減らしました。

靴は減らしたつもりなのに大量にあって、さすがに凹み。
少しずつ絞り込んで行こうと思っています・・・。

いえ。今のままじゃ、困るのは困るのですよね。
着まわしのきかない服、小物が多くて。

色も凄く微妙な色目を好み、また似合うので。
これに合わす小物が見つかりにくい上に、
見つかっても、その小物がまた応用がきかない(^_^;)

オシャレは大好きですが。悩みのタネでもあります。
あ、ツッコミながら読むと面白いですよ、きっと!
2011.08.08 23:00 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
彩月さん、こんにちは~^^

おしゃれってまさに自分を語るものだから、
理論なんかでしたって面白くもなんともないですし、
むしろ理論でおしゃれなんてしちゃダメだと思います。
それを本にして語っちゃうなんてもってのほかなのでは?

アタシ個人は長身なのもあり、
どっちかと言えば無地のTシャツにバギーとか、
襟を立てたシャツにジーンズとか、
地味でシンプルな恰好ばかりなので、
甘めの恰好をして可愛らしい人が、
羨ましく思ったり、憧れたりしちゃいますがw

そのまんま自分の好きを通せば、
それで十分、おしゃれになるのではないかと、
おしゃれって人それぞれの感覚が大事なのではないかと、
そんな風にアタシは思いますよ。

しかし、彩月さんのツッコミ感が面白かったので、
ちょっと読んでみたいと思ってしまいましたーw
2011.08.09 13:28 | URL | こあ@あこ #EXr3TcQ6 [edit]
グレーのパンツ!!
これは私も大の苦手です。
スーツを探していたとき、店員さんが、グレーのパンツに紺ジャケットを持ってこられた。
「事務員さんみたいになりません??」と私は言ったのだけど、押されてしぶしぶ試着を。
で、試着したら事務員さん完成。
店員さんも「あ…」という顔をしていました(笑)
だから言ったじゃんか。

結局、自分に似合うものは自分で選ぶしかないですね。
本当に似合うアイテムを、丁寧に増やす方が向いているのです。
顔映りってホント変わらないし…


氷香さんのこだわり良いですね。
靴に対する思い入れがあって、自分に似合うものを分析出来ていて。
そもそも、「おしゃれの手抜き」ってのが、氷香さんらしくないよーー。
2011.08.09 16:12 | URL | ごろちゃん #- [edit]
こんにちは~e-420

ほんと、こあ@あこ様のおっしゃる通りなんですけど。
「理論」ってコトバが何故か好きなんですよ、私(笑)
ナイものねだりというか、憧れなんでしょうかねぇ。

長身でらっしゃいますか!羨まし~。
私、何が欲しいって、身長が欲しいですね。
こあ@あこ様みたいなスタイル、いいなぁ~。素敵!

まぁ。甘め、ではあるのですが。
甘すぎないバランスを一応心掛けています。
なかなか、難しいところです。

好きを貫きとおせず妥協するのが一番の間違いですよね。
そこそこ貫いてるとは思うのですが、たまに弱気になります。
もう、でも迷わず、ガンガン行きます~(笑)
2011.08.09 16:29 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
グレーのパンツ、ごろちゃん様もダメですか!?
あ~。私も、紺のジャケットとか、無理です(笑)
着てる自分の姿を想像しただけで、笑えます。

はは。店員さんも、着せる前に、察知して欲しいですよねぇ。

そうそう、「おしゃれの手抜き」ってキライなんですよ(笑)。
でもおかげで、服に合わせてバックを変え、靴を変え、
髪型を変え、メイクを変え、アクセサリーを変え・・・と忙しく。

何か、どっか、手を抜かないとしんどい気がしてきたんですね。
歳をとると、お洒落魂も老化するらしくって(笑)

髪とメイクは、ほぼ定着させてしまって。
好みの色味に厳格になることで、小物をとっかえひっかえしないで済む、
ようになる・・・かなとは思って努力中です。

私の悪いトコは、時々ちょっと別人ぽくなりたくて。
本来の自分テイストじゃない服にチャレンジしてしまうこと!
これね~。楽しいんだけど、確実に浪費だわ(>_<)

こだわりはあるのですが、ちょっと服に関しては、ゆるいんです。
素敵!と思うと頭に血がのぼって、勢いで買っちゃうことが^^;
服飾は私の弱点なんですよね・・・。

でもやっぱり、お洒落に法則なんて不要!と、改めて実感。
なんか、勇気づけられちゃいましたよ~ありがとうございます!
2011.08.09 17:14 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1075-a6896981

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • おしゃれの手抜き  大草直子
  • 2011年08月08日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***