FC2ブログ
Loading…
 

2011年7月に観た映画

2011.09.23 映画   comments 2
img_906986_33801561_0.jpg 7/14
 ゴッド・ファーザー
 ★★★★★

 監督 フランシス・フォード・コッポラ
 1972年 アメリカ
 177分

 マーロン・ブランド
 アル・パチーノ


おおーっ。これは、いいなぁ。期待を遥かに上回る!また観たい。片時も目が離せない。いいな、いいな。言わずと知れたマフィアの世界の物語だけど。やっぱりイタリア人の家族観が私は好きなんだなぁ。あーたまらん。陳腐な表現になるけれど、芸術性と娯楽が見事に融合している大作。こういうのを観ると、しみじみ映画っていいなと思います。

110418_last_main.jpg 7/20
 ラスト・ターゲット
 ★★★

 監督  アントン・コービン
 2010年 アメリカ
 106分

 ジョージ・クルーニー
 ヴィオランテ・プラシド


展開が無さ過ぎて・・・。ハードボイルドの渋さは味わえますが。筋が読め過ぎ。退屈なうえにミエミエのラスト。あ~あ。それでも、ジョージ・クルーニーは格好良かった。娼婦役の女優さんも魅力的。ただ美人というだけでなく、心を惹きつける何かを持っている。まぁねぇ、過剰に色香があるとも言えるタイプで。私はこの手の女性が苦手なハズなのだけど。この人に見惚れてたら映画が終わっていたという・・・凄いことですよ、これは。


「ゴッド・ファーザー」はテンションあがった。とにかく凄い。
マーロン・ブランドも、噂通りの名演だけど。アル・パチーノも良かった。

私、若い頃のアル・パチーノって観たことなくて。
イメージが、濃ゆい顔の小さなオジサン、だったので。

なんと。映画が終わるまで、アル・パチーノだとは気づかなかったのだ。
なーんか。このお兄ちゃん、誰かに似てるなぁ・・・と思っていた(汗)

とにかく、この映画見なかったら人生損したと思うくらい、素晴らしい!
文句なしの★5つ!

ラスト・ターゲットは正直、★2つくらいな内容。
主演俳優・女優の魅力に免じて、3つにしました。

いや、綺麗な人ですよ。男性には目の保養になると思います(笑)
娼婦役ですからね~。期待(?)には存分に応えてくれますよ。

この女性が色気があり過ぎるのを、ジョージ・クルーニーの渋さで抑えて、
バランスが取れているのだろうなぁとも思いますけれどもね。
相手が若手のイケメン俳優とかだと、結構ツライ気がします。

原作は、マーティン・ブース「暗闇の蝶」。
意外と、小説の方は良いんじゃないかと思い、只今予約中です(笑)

暗闇の蝶 (新潮文庫)暗闇の蝶 (新潮文庫)
マーティン ブース


関連記事

ゴッドファーザー三部作は傑作映画ですよね。私も大好きです。

マーロン・ブランドは貫禄を出すために頬っぺたにティッシュをつめて演技したそうです(笑)

アル・パチーノも名優ですよね。最近だとインソムニアやヴェニスの商人がパチーノづくしの映画です(笑)

ゴッドファーザー3ではマスカーニの歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」の間奏曲が使われて、感動的ですよ。
2012.09.24 17:17 | URL | トトラ #- [edit]
ゴッドファーザー2を今秋に、映画館で観れそうなので、
今からとても楽しみにしています。
3は・・・上映予定に入っていなかったような・・・(^^;;

2012.09.25 20:15 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1088-b67a69e3

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 2011年7月に観た映画
  • 2011年09月23日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***