FC2ブログ
Loading…
 

つぶやき集 2011年7月 ⑧

「樹木の根のように 闇を抱く営みが人間にもある 樹木の梢のように 光を求める営みが人間にもある」・・・吉野弘『顔』より。だからかな、大きな樹の下に立つと、自分が「許された」ように感じるのは・・・。

部屋の床の掃除はいつも、クイックルワイーパーなぞで、チョチョイと済ませるのだが。今日は雑巾を固く固く絞って、膝をついてキュッキュと拭いてみた!清々しい!充実感が全然違う。床が笑顔に見える(→思い込み)。ついでに机の上に積み上げた参考書を、きちんと本棚に片付けた。あ~スッキリ!!

いつもの癖で掃除をし始めたらとまらなくなり、台所と洗面所など水回りも磨いた。無理矢理に本が詰め込まれていた本棚も整理。積ん読はしない派(手に入れたらどんどん読む)のはずが、10冊も未読の本が発掘された。なんか得した気分。これで万一、図書館へしばらく行けない事態が起きても安心だ。

「夏のあかるさ すみからすみまで光に埋まってゐる そのなかに ひとつずつ彫られてゆく 小さい生きものの姿」・・・と、室生犀星は詩の中で語る。彼が言っているのは、何か虫のことなのだけど。人間も「小さい生きもの」だなぁと思う。そうすると、何でもない日々の営みが愛おしく感じられてくる。

「夢の中でSのお兄さんに会った。挨拶はしなかった。彼は昆虫網を被っていた。私は竜の頭そっくりの形の根を持った木を見つけて、一人ほくそ笑んだ。今は内緒にしておこうと思った。つくりものみたいに透きとおる薄ピンクの羽の蝶々と透明な羽の蝶々を見た」・・・20年前の夏に見た美しい夢。


最後に夢の話をつぶやいておりますが。
近頃、またまた、ややっこしい夢をよく見ます。

複雑過ぎて、文章に起こすのが難しいのですが、
概略だけでも記録しておきたいなぁと思っています。

今、やりたいことを溜め過ぎて、焦り気味ですけれど・・・。
相変わらず、読んでて感想書けてない本は10冊以上。

まぁ・・・年内に、何とか追いつければ良しとします。
11月以降の私に期待(?)して下さいね~。

読むのも書くのも、パワーアップ(!?)する予定。
コツコツ暇を見て作ってる手芸品とかも紹介したいのです。

あと3カ月は、やや脱力気味に、まったり更新となります。
読者様方も、しばらくゆるーい気持ちでご訪問下さいませ。
(て、手抜きってわけでは、ないのですよ~^^;)

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1098-c6e10f86

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • つぶやき集 2011年7月 ⑧
  • 2011年08月05日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***