FC2ブログ
Loading…
 

『やさいのかみさま』カノウユミコ

4093107858
小学館
Amazon

料理って、何だろう。
そもそも、食べるって何だろう。
食べるものを選ぶ。食べる方法を選ぶ。

それは、生き方に直結している。

料理が好きで好きでたまらない著者が。
料理を極める途上で出会った、数々の教訓。

食べ物の力を、深く実感します。
思い出し、掘り返し。じっくりと考えて。

頭でなく、心で味を探す。
そんな、怪しい宗教みたいなことを、と笑うなかれ。

野菜だって、命なんだ。
ベジタリアンなら、殺生をしていないというのは間違いだ、と。

命を頂いて生きていること。
それを忘れずにいようという提言は感傷的に聞こえるかもしれない。

でも。
思いが味も磨くのだな。思いやりが味を柔らかくするのだな。

(2011.9.22)
料理が嫌いな人も読んでみると、料理好きになれるかも。
ただ、レシピ本として使うのは、難しそうです。
分量とかは一切書いてないのです。
味付けは、心のままに。うーん。まだそこには到達できてない。
彼女の料理の独創性は、かなりなもので。
「豆腐とこんにゃくのハヤシライス」などが登場します。
読むと、心に瑞々しい栄養が行き渡るような印象があります。

この人の料理本、そう言えば、一冊だけ読んだことありました。


菜菜ランチ―野菜でつくるクイック弁当&おうちごはん 「菜菜ランチ」 カノウ ユミコ
実際に作ってみなかったんで、コメントは控えます。
でも好印象。野菜だけでも、おいしそうな料理がたくさん。


関連記事

こんにちは。

今ね、ちょうど野菜ソムリエって資格について調べてて、だからこの記事はちょっとタイムリーでした。

まあ、野菜ソムリエとは関係ない本なのかもしれないけど。

「野菜だって命なんだ」

うん、野菜も命があるんだよね。料理の仕事(バイトだけど)をしてたとき、実感しました。「おまえはサラダになるんだな」とか、「きみはカレーの具になるんだね」とか、いろんな形に育った野菜を手にしながら、そんなふうに感じてました。(超忙しいときは除く)

きっといい本だと思います。

うん。読んでみよう!

いい本を紹介してくれてありがとう。
2011.10.04 18:53 | URL | 道下 森 #JyN/eAqk [edit]
野菜、お好きなんですね。
うん、確かに野菜ソムリエとは関係ないけれど(笑)

野菜の声を聞いて料理することの奥深い世界に、
ぐんぐん、惹きこまれていきますよ~

ああ、そうか。料理って、こんなに可能性のある、
しかも自己本位でなく、調和に満ちた芸術なんだなぁって。

大袈裟に言うと、世界が開けたくらいな感動がある。
私には、今のところ、まだ遠い世界なんだけど・・・

調理材料に話しかけてらした道下森さまなら、
なかなか、近いところに達してらっしゃるかもしれません。

ぜひぜひ、読んで見て下さいね。
2011.10.05 10:34 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1172-06f1a99f

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『やさいのかみさま』カノウユミコ
  • 2011年10月04日 (火)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***