FC2ブログ
Loading…
 

『ペンギン・ハイウェイ』  森見登美彦

4048740636
角川書店
Amazon

住宅街にペンギンの群れ?
その謎を研究する小学四年生の男の子。

彼は、本人いわく「日本で一番ノートを書く小学四年生」。
彼が恋しているお姉さんに言わせると、
「ちっちゃいのに気取っちゃって」・・・ふふ。ホントに。

「脳をたくさん使うから、すぐ眠くなる」
「脳のエネルギーを補充するために甘いものを買う」

・・・などと、堂々と語るこの男の子、なんとも可愛い。
こまっしゃくれた彼は、でも鋭い観察眼を持っていて。

「昼間に眠っている人は、さみしそうに見える」なんて。
思わず、そうそう、そうなんだよねぇと感心してしまう。

(2011.9.29)
小学四年生は。大人が思っているより、大人。
難しい年頃で。辛いことが多い年頃で。
私は、主人公の男の子がスゴク羨ましかった・・・


関連記事

うちの息子も小学4年生です。
まだまだカワユイですよー。うちの奥さんなんか、いまだにほっぺにスリスリしてますが、嫌がらずに嬉しがってますもん。

私もときどき意味もなく抱っこしたりしてしまいます。

なのに、友達同士でいるときなんかは雰囲気が違うんですよねえ。
子供は子供なりにTPOをわきまえて、親の前ではカワユイ子を演じているのかな??

で、本の話に戻ると、
「昼間に眠っている人は、さみしそうに見える」
というのはドキッ。
夜に眠れない人だからということなのかな。

なんか呟きのようなコメントですいません、、、
2011.11.02 18:20 | URL | 速読おやじ #JyN/eAqk [edit]
ふふふ。羨ましいなぁ。
両親の愛情をたっぷり受けて、スクスク育ってますねぇ♪

親の前でカワユイ子を演じるとは・・・なかなかやりますな(笑)
男の子の方が、でも素直なんじゃないかなぁ。
私は、小4くらいの時は、かなりヒネくれて扱いにくい子でした。

あ。違うわ。ずっとだわ。
小さい時から、難しいお子様だったようです。
どうも、普通の子と、一味もふた味も違ってて(汗)

小説の主人公ほどじゃないけど、ノートをせっせと書いて。
新聞も隅々まで読んでました・・・今より賢かったりして。
世界情勢とか、すんごい詳しかったですよ。
(今は、ニュースとは距離を置いています)

そうですね。
昼間に寝ちゃうっていうのは、夜、眠れない人ですよね。
もしくは、よほど疲れているか・・・。
一番、活動すべき時に眠ってしまっているのは、
なんだか、淋しいですよね。

いや、昼間ねる淋しさの分析はどんどん深まりそうなので。
今日の所は、やめておきます(笑)
2011.11.02 20:45 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
普段とは違う舞台で繰り広げられるお話にちょっと戸惑いましたが、
やはり面白かったです。
トラックバックさせていただきました。
2011.12.03 01:58 | URL | 藍色 #JyN/eAqk [edit]
面白かったですよね。
なんとも、可愛らしくて。
トラックバック、ありがとうございます。
2011.12.07 17:59 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1192-7a049e32
小学四年生のぼくが住む郊外の町に突然ペンギンたちが現れた。 この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、 その謎を研究することにした。未知と出会うことの驚きに満ちた...
2011.12.03 01:52 粋な提案

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『ペンギン・ハイウェイ』  森見登美彦
  • 2011年10月31日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***