FC2ブログ
Loading…
 

2011年 10月に読んだ本

今月読んだ本・・・・・・7冊


本の画像をクリック アマゾンへ  
タイトルをクリック 私の感想ページへ



自然農法 わら一本の革命 「わら一本の革命」 福岡正信
農業や「食」のあり方について考えるのに。
読んでおきたい本です。ちょっと、しんどいですが。
無農薬での稲作・・・普及して欲しいものです。

ARCHIPELAGO 「ARCHIPELAGO」 石川直樹
どこか掴みどころのない不思議な写真たち・・・
妙に心惹かれるのです。

イラストスタートアップガイド アクリル絵具 (Comickersテクニックブック) 「イラストスタートアップガイド アクリル絵具」
アニメ風のイラストを描いてみたい方に。
私は・・・そういうのは描きません。
(否、描けません)

読書の腕前 (光文社新書) 「読書の腕前」 岡崎武志
本好きサンなら。読んだらたぶん笑える。
「ここに同志が!」っていう気持ちになる。


夜の声 (創元推理文庫 (536‐1)) 「夜の声」 W・H・ホジスン
古典的ホラーの名作。
暗い海が好きな人にもお勧め。

タルチュフ (岩波文庫 赤 512-2) 「タルチェフ」 モリエール
戯曲って。
たまに読むとテンション上がります。
小説と違う面白さがありますね。

たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え 「たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え」 イハレアカラ・ヒューレン
心が、ぐったりな人は。読んでみると、視界が開ける・・・かも。
シンプルだけど、奥深いです。


以下、今月の私のつぶやきです。

少ないですね・・・。

宅建の試験直前だったのと。
小さいとは言えないアクシデントがあり。
読書どころじゃなかった、というのが本音です。

只今、徐々に回復中。
11月は、もう少し多く読めそうな気配です。

本が読めない間に。
自分のやみくも・めったやたら読書、の限界をひしひしと感じました。

一日4冊でも読める!と豪語していた私ですが。
少数精鋭とまでは、いかずとも。
読む本を選ぶ基準を持たないと、駄目だと思うようになりました。

私が読書対象を、多少、整理したところで。
ハタ目には、相変わらずの濫読だろうとは思います・・・けれども。

ま。いずれ、その話はゆっくりと。


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1196-8427a1d7

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 2011年 10月に読んだ本
  • 2011年11月17日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***