Loading…

つぶやき集 2012年4月(1)

Posted by 彩月氷香 on 20.2012 つぶやき集   0 comments   0 trackback
眠らせていた「独りよがり気質」が活性化しているのを自覚する、このところの私。季節のせいにしてしまうのは狡いのかもしれない。でも敢えて。呟いてみる。「春は猫になりたいんだもの」(失敬な、と猫に一蹴されそうな気もしつつ...)

そうは見えないかもしれないけど。すごく気を遣う性格なのだ。いや。そうせずにはいられないのだから、苦にはなっていない。だけどなぁ。時々。気ままに伸び伸びしてみたくなる。気分のままに振る舞う私を社会が受け入れてくれないことを熟知してるからこそ。「今」の気持ちに従って生きてみたくなる。

「優しい」とよく言われる。これは自慢ではない。悩みである。なぜ悩みかを説明すると、ちょっとした論文になる。本当は優しくなんかないと言い切ってしまうのも違う。もっと根の深い話。しかし、私に向けられた「優しい」の褒め言葉のせめて10分の1が「綺麗」であれば、人生は明るかったろう。

「一生おなじ歌を 歌い続けるのは だいじなことです むずかしいことです」・・・岸田衿子の詩の一節。彼女のことを「自分だけの音符を持っている人」と同じく詩人の茨木のり子は評する。変わらなければならないという焦りに駆られ、借りものの歌を歌いそうになる時、読み返す。私の歌は何処にある?

今日。気付いたことがある。私は言葉にひとつだけの意味を込めているとは限らない。傍目には「これ」を指しているように見えてもそこに「あれ」も含んでいる。半ば無意識に、強調や寓意や転換を混ぜている。あるいは今のことを語っているように見えて過去を語っている。過去の中に今を織り込んでいる。

現状を語りながら、そこに過ごして来た時間が含まれるのは、誰でも多かれ少なかれあることだろう。良いものでも悪いものでも「思い出」は純化され過ぎているから、その要素が混じることで言葉が強くなる。私の頭の中では「今」と「思い出」は分かれているが。文章上で見ると、その境目は見えない。

ツイッターも、なんだかんだで。もう一年近く続いています。
で。ちょっと私のツイッター歴など、気が早いけれどチェックしてみると。

 スタートした日 2011/6/11
 ツイート数 3889件(12.3件/日)
 フォローしている 873
 フォローされている 928
 リスト 37 
 影響力 45.25

影響力っていうのが、イマイチわからないけど。
45.25Qは「なかなかの情報発信源」です・・・となってます。
3,551,017位  上位11.65%・・・うーん。やっぱり、わからん。

リストっていうのは私をリストに入れてくれてる人の数。
ま、乱暴に言えばブログにおけるブックマークみたいなもの。
一人の人が幾つかのリストを作る場合が多いので。
厳密に言えば、「リスト数=人数」ではありませんけれど。

ツイートをブログ風に管理してくれるアプリによる分析によると。
(こちらは登録がツイッター開始より一ヶ月遅れ)

 記録開始 2011/7/12
 一日平均のツイート数 11.6(12.3件/日)
 一日最高のツイート数 42件
 コミニュケーション率 56.0%
 ツイート文字数 282,264文字 ( 85.0文字/件 993文字/日 ) 

コミュニケーション率っていうのがよくわからないけど。
まぁ話しかけられたら、たいていは返事してますね。
それにしても、文字数・・・これ、400字詰め原稿用紙に直すと705枚分!

塵も積もれば・・・とは言いますが。
つぶやきも積もれば・・・何にもならないねぇ。
だいたい一日に42件とか。そんなに呟くネタがあるのが謎だ。

ここに登場してるつぶやきは、その塵の山のうち一部です。
会話してる以外は、似た感じの140字精一杯のつぶやき。

ええ。長いんです。長過ぎて敬遠されるだろうと思いましたが。
どうやら、そうでも無さそうです。フォロワーの増加状況からすると。

ツイッターのしくみがわからない人のために説明しますと。
フォローすることで、その人のつぶやきが常時見えるようになります。
フォロワーというのは、自分をフォローしてくれている人。

フォローされたから、フォローしなくてはならないわけではなく。
よって、フォロー数とフォロワー数は一致しません。
私はフォローしてくれた人の80%はくらい返してると思います。

ちなみに、私がフォローしない人のタイプは。
アフィリエイターと、言葉が汚い人と、単語だけ呟く人。
まぁ少数です。あと・・・思想的に私の苦手な方向に突っ走ってる人。

あ。表に入れ忘れたけど。「つぶやかなかった日数」って項目もあり。
これが何と!「0」 ああ、完全に病気だ・・・
しかし。ツイッターをやってて良かったと思うことは。

*見知らぬ人に、思いがけない情報を頂くこと。
*稀に、著者や出版社からお声をかけて頂くこと。
*年代や職業のかけ離れた人と他愛ない話が出来ること。

あと。怪我の功名と言いますか。
ダラダラ文章を書く癖が少々、改善された気配がある。
140字に収めようと奮闘したのが、どうやらプラスになったみたい。

近頃では140字に収めようと苦労するのでなく、
140字に引き延ばそうと努力している自分に気がつくことも。

いや。何かねぇ。精一杯、文字で埋め尽くしたくなっちゃうんです(笑)

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1451-bedac101

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2012年4月(1)
  • 2012年04月20日 (金)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***