Loading…
 

思い出トランプ  向田邦子

410129402X
新潮文庫
Amazon

向田邦子を読んだことがないと言うと。
たいてい、少し不思議なカオをされる。

乱読家の網に、この作家がひっかからないなんて、
およそ考え難いことではあるだろう。

彼女に限らず。何故だか読みそびれてしまう作家がいる。
きっかけがつかめなくて。いや。読みたい気持ちが湧かなくて。
・・・そのことは隠すべきではない。

テレビでチラとお見かけして。
子供心に苦手なタイプの美人だと感じた。
自信ありげな、「自分」というものを強く持っている、
そういう顔をした女性が小学生だった当時、私は苦手だった。

その印象がずっとずっと消えなくて。
とうとう手に取ることもないまま、長い年月が流れてしまった。
読んでみてまず思い出したのは、先日読んだ山口瞳の随筆の一節。

「山口さん、わたし、もう駄目なの。遊んでばっかりいるの」
御巣鷹山のあの事故で客死する十日ばかり前、酒の席で。
彼女はそう、山口瞳の耳元で囁いたのだという。

その時の彼女の顔を忘れられないという彼は続けてこう書く。
「私も、あんなに面白くて、一字一句が粒だっているような文章を長く書き続けることは神様でないかぎり(彼女は大天才ではあったが)不可能だとおもいはじめていた。」

これが大げさな褒め言葉でないことがよくわかった。
なんと惜しい人を失くしたものだろう。

今まで読まなくて良かったのだと思った。
作家の顔に文句をつけるような子供時代を過ぎても、
私はまだ、彼女の作品の凄みがわかるようにはならなかった。

日向を歩くような性分ではないくせに、ある種の影を、
どうしても受け付けず、力一杯に拒絶してしまう思春期だった。
光への憧れが強過ぎて。見過ごしてしまう昏い領域があった。

そんな時期にうっかり読んで「ふ〜ん」で済ませてしまったら。
この稀有な才能に出会うことが出来なかったのだ。

これだけの年数が過ぎて。ちっとも古びない。
この文章は。怖い。わかったかもしれない・・・昔の私も。
凄さをひしひしと感じながら、きっと激しく拒絶しただろう。

切れ味の鋭さに目を奪われて。
その刃物を持つ手の優しさに気づくことはなかっただろう。

(2012.4.22)

関連記事

こんにちは。
向田邦子を未読と以前お聞きして、意外な感じはもたなかったのです。
なんとなく、そうかもしれないなあ、と。
理由はもちろん、わかりませんでしたが。なんとなく。
出会う時期というのが、きっとあるのですよね。

向田邦子、「文章のみがき方」にも紹介されていましたね(あの本はすぐ買いに行きました^^)
私はずっと彼女の書くものが好きで繰り返し読んできたのですが
何度読んでもいつ読んでも、いいのです。
お恥ずかしい告白ですが、文章を書くとき、いつも頭の隅にあるのが向田邦子です。
2012.05.05 22:20 | URL | ハル #JyN/eAqk [edit]
なんとなく読んでなさそうと看破なさる方もあって。
敢えてその事には触れませんでしたが。
ふふ、鋭いな・・・、と思います。

もしかしたら。母が好きだから読まなかったのかも。
今は違いますが、彼女が好きな本は私には合わないと、
頑なに決めつけていた時期がありました。

向田邦子以外に挙げると山本周五郎とか藤沢周平。
これもハルさまなら意外に思われないかもしれませんが。
志賀直哉が苦手なのですが、これも母が大好きな作家。
(母娘の確執というのは思いのほか裾野が広い?)

向田邦子さんの文章を、これから読む楽しみがあって。
それはそれで良かったのかなと。

今のところ私にとって「好き」というより「凄みのある」文章で。
見習うなんてとんでもない、という距離を感じてしまいますが。
ハル様が頭の隅に住まわせてらっしゃるのはわかる気がします。

志賀直哉と太宰治も、今読めば良さがわかるかも・・・?
2012.05.06 10:34 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1479-cd946ca8
新潮文庫Amazon向田邦子を読んだことがないと言うと。たいてい、少し不思議なカオをされる。乱読家の網に、この作家がひっかからないなんて、およそ考え難いことではあるだろう。彼女...
2012.05.05 18:28 まとめwoネタ速neo

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 思い出トランプ  向田邦子
  • 2012年05月05日 (土)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***