Loading…

水魑の如き沈むもの   三津田 信三

Posted by 彩月氷香 on 14.2012 その他ま行の作家   2 comments   1 trackback
4562045418
原書房
Amazon

古い因習にとらわれた村の儀式と殺人事件の組み合わせって、
なんか懐かしい・・・金田一耕助っぽい世界。

惜しむらくは、おどろおどろしさが不足気味。
探偵役のズッコケ具合が私の好みには合いません。
ワトソン役の女性も、全然、良さがわかんない。

舞台作りはなかなか良いので勿体ないな・・・。
どんでん返しの嵐で、後半盛り上がるのに、
そこから一気に失速しちゃう感じも残念。うーん残念。

楽しめなくはなかったんですけども。
これだったら横溝正史を読み返すなぁ、私だったら。
たとえ犯人がわかっちゃってても、面白いと思うもん。

ていうか、たぶん。もうそろそろ忘れちゃってる気がするし。

(2012.5.29)
この雰囲気自体は、かなり好きなだけに惜しい。
作風がこういう感じなのでしょうから、私には合わないな。
土俗的因習の醸し出す空気なんかは緻密で良いんですけれど・・・
キャラがアニメ調というかラノベ調というか、軽過ぎるんです。


関連記事

あれ??テンプレの背景変わりました?
なんか違う雰囲気が・・・(気のせい?)

それはそうと、三津田さんが登場したので驚いてます。
確かにキャラ云々はあるかもーー。
偲さんのキャラとかもありますね。そういえば。

でも、こういう雰囲気はとても好きです(^^)
とても好きなシリーズですが、確かに何と言いますか、
親子の確執みたいなのは余計じゃないかなと思ってます。
ずーーっと読んでますが、別になくてもいい設定だとは思います。
2012.06.15 09:24 | URL | igaiga #JyN/eAqk [edit]
よくぞ気付いて下さいました(*^_^*)
背景?のワイン色がそろそろ暑苦しく感じられてきたので。
そこに花模様の壁紙をかぶせたんですよ~。

海外サイトで、そういうプラグインを見つけたんです!
テンプレごと変えちゃうと色々大変なので・・・
お手軽に「プチ・模様替え」(笑)

三津田さんは、私が読みそうにない系統ですよね。
実はこういうノリは嫌いじゃないのです。
でもキャラが少々キツかったかなぁ。
要素もてんこ盛り過ぎるんだと思います。

あくまで私の好みですけど・・・^_^;
2012.06.15 15:16 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1532-635a1fc5
原書房Amazon古い因習にとらわれた村の儀式と殺人事件の組み合わせって、なんか懐かしい・・・金田一耕助っぽい世界。惜しむらくは、おどろおどろしさが不足気味。探偵役のズッコケ具...
2012.06.19 00:31 まとめwoネタ速neo

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 水魑の如き沈むもの   三津田 信三
  • 2012年06月14日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***