FC2ブログ
Loading…
 

つぶやき集 2012年8月(3) 

ニュースに限らず、単位の大きい話題は得意ではない。集団が大の苦手なのだ。そこに自分が属していようとも。早く言えば協調性がないのだが、それを隠す技術は持っている。必要に迫られてグループや国単位の大きな話をすると、今度は妙にアグレッシプになる傾向があり、そういう自分にも戸惑う。

久しぶりに街に出て。人混みと暑さにフラフラになる。毎日、繁華街に出勤していた頃は平気だったのに。人の流れに目がついていかなくて、船酔いみたいになった。そんな時も。素敵な装いの人はパッと目に入る。殺伐とした雑踏の中で、私にとっては何よりの目の癒し。

自分らしくあろう、なんて改めて思ったりしないけど。自分が望んでいないことで、しかもその気になれば辞められることに縛られているのは、愚かだと思う。似合わない上に本当は嫌いな衣服も着続けているうちに、馴染んで愛着が生まれてしまうのだとしても。それを脱ぎ捨てて、好きな服を着る方がいい。

デンマーク人は幸せなとき「ピンクの空を飛んでいる」と言うのだって。NHKBSの番組で、デンマークの人が言ってたから嘘じゃないと思うけど、初耳だ。起源とか、いわれがあるなら知りたかったんだけど・・・。単にイメージなんだろうか。何だか可愛いよね。

ヒマな時、周りの空間をジャングルにする(空想で)。そろそろパターン化してきたので、海中にチェンジ。うーん。イメージ、あまり膨らまない。お魚とか、お城とか珊瑚礁とか、えーい人魚も!烏賊にフォークダンスをさせて、ヤドカリに行進させて、蛸に縄跳びさせてみた・・・駄目だ、こりゃ。

方向修正、方向修正。お魚を一匹ずつ、丁寧に作ることにしよう。虹色で羽根のように大きなヒレをゆらゆらさせてる魚、鱗がピンクのグラデーションの小さな小さな魚、よくよく見ると縦縞(あくまでも、さりげなく)の鰻、くらげの群れは、互いに仲間にぶつかると色がパッと変化する・・・

海藻は・・・色硝子のように透き徹っている。ゆらゆら揺れる向こうに通り過ぎる魚の群れ。青と紫と緑のものがある。ぐるぐると竜巻のように水がまわっている場所があって。その流れに乗って、魚たちが遊んでいる。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1641-526d89f2

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • つぶやき集 2012年8月(3) 
  • 2012年08月27日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***