FC2ブログ
Loading…
 

英国流スッキリ!持たない暮らし ヘザー・ブラッキン・村井

4804704213
大和出版
Amazon

「モノに振りまわされない、散らからない!」と、副題にある。
著者は小説家の森瑤子の娘だそうな。最後にプロフィールを読んで知った。
しかし、森瑤子は興味のない作家(ごめんなさい)なので、どうでもいい。

この種の「片付け本」というか「シンプルライフ本」は飽きるほど読んだので、
もう内容に目新しさは全くない。し、どこが「英国流」?、とツッコミたくなる。
著者の父親がイギリス人で、彼女自身、英国で暮らしたことがある、と知って、
一応納得はするのだが。

文句を言いつつ、シンプルライフの為にすべきことの「おさらい」として読んだ。
以下、私なりにポイントをまとめてみた。

◆モノの量と家の大きさのバランスをとる。家に収納できる量を把握しそれに合わせて生活をする。
◆部屋ごとに役割を持たせ、その部屋の役割に当てはまらないことはしない。
◆収納スペースの70%以上はモノが入れないこと。
◆隙間は隙間として生かすことで部屋がゆったりする。
◆洗剤は一つ、モップより雑巾がかさばらない。
◆掃除道具用クロゼットを作り、ひとつにまとめておく。
◆目線の高さに絵を飾る。
◆目線より上は軽めに。(見える棚の収納)
◆ラインを揃えて並べる。

ね、平凡、ありきたり。言い古されてる、基本中の基本。つまんない。

ひとつだけ具体的でいいな、と思ったのは、爪切りする場所を決めようってとこ。
確かに、ソファで切ったり、食卓で切ったり、床に座って切ったり、
色んな場所で切るよね、爪。
切る場所が決まってたら、片付ける場所も決められるし、
間違わず同じ場所にしまうのが苦じゃなくなるよね。細かいことだけどさ・・・。

(2010.4.5)

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/166-7db46452

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 英国流スッキリ!持たない暮らし ヘザー・ブラッキン・村井
  • 2010年04月23日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***