Loading…
 

つぶやき集 2012年9月(1)

とても大切なことは、うまく言葉にはならない。ただ、胸の中にある。小さな丸い光の玉のように。ずっとそこに在るのに、よく見失うけれど。

ラジオから得た雑学。人間はネガティブな言葉や思念の方が強く潜在意識に働きかけるように出来ている。生存して行く上で危機を回避する本能から来るそうだけど。現代においてはこれがマイナスに。ネガティブなことを1つ思ったり言ったりしたら、それを打ち消すのに3つポジティブな言葉が必要だって。

心配事をこころの中で、どんどん膨らませるのはやめて。何か気がかりが湧いてきた時は、子守唄でも歌って寝かしつけるといいかもしれない。「杞憂」に過ぎないことに、いかに振り回されているかがよく、わかる・・・しばらく時間を置いて眺めてみると。

目に涼しく、耳に涼しく、心に涼しいもの。・・・どこにある? 暑さに疲れ果てちゃった。

言うべきことは何も無いけれど、何か言いたい気持ち。何だろうなぁ。

風が吹くのを待ってる風鈴、の気持ち。自分の力では、音を鳴らせない。

風を待ってる。時が少しだけ、止まってる。

秋がなかなか訪れてくれない。けれども愚痴ってばかりも虚しい。自分から秋を探したり、秋らしさの要素を日常に加えていくのも、季節感を育むことなのだろう。朝食のデザートの葡萄をしばし見つめて、秋を想う。

裏寂れた薄暗いカーテン屋で。美しい出窓用のレースのカーテンを見つける。そこらでは見かけないような、洗練された広幅のレース。尋ねてみると少し驚くような値段。フランス製なのだと言う。もっと高級なのもあるけれど、目から火を吹くような値段だから、お勧めはできません、と。・・・目から火?


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1673-b0effdad

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2012年9月(1)
  • 2012年09月13日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***