FC2ブログ
Loading…
 

もうネイルアートには頼らない! 大人の上品美爪塾   東條汀留

4062997371講談社の実用BOOK
Amazon

「爪を磨くことは、自分を慈しむこと」

ええ。別に必要なことではないんですけれどね。
爪がきれいに保たれていると、満たされた気分になります。

私の場合、爪というか「手」ですけど。
手って自分の体の中で一番頻繁に視野に入るでしょ。
手作業することが多い人だと、特にそうだと思います。

その手が自分で「きれい」と思えると、
目に入るたびに、小さな幸せを感じられるのです。
この効果は侮れません・・・ほら、一日に何度、手を見ます?

指輪も目に入る輝きという点では「癒し」になるのですが。
まぁ、ぶっちゃけ邪魔になることが多いですよね。
その点、ネイルのお洒落の方が私は好きです。

楽器をなさってる方は出来ないことも多いようですし、
他にも職業柄、不可な人も少なくないとは思います。

そういう方には申し訳ない気がしますが・・・
お手入れを丁寧にするだけでも、違いは感じられるかと。

また、ネイルOKな職業や暮らしをしている人にとっても、
維持することに手間隙・お金がかかるので贅沢ですよね・・・
プロに定期的にケアとカラーリングをしてもらうなんて、夢のまた夢。

というわけで、癒し度は目減りするかもしれませんが、
塗る作業も楽しみのうちと考えて自分でやりましょう!(笑)

正しい塗り方を一度、頑張って習得すれば。
自分で施しても剥げ落ちずに1週間から10日くらいもちます。

で。色々試した結果。何やらデザインやアートに凝るよりも。
シンプルで目立たないくらいがいい、というところに落ち着きました。

色や柄や飾りに凝ったネイルを施すというのも、
手が楽しく見えるという面はあり、それも悪くはないんですが。

一度塗ったら、しばらくは変えることができない性質上、
どんな場面にもふさわしい「品と落ち着き」を優先したいもの。
その方が結局、手も美しく見えますね。

ま。そう思うようになったのも年齢的なものかも。
本書にも「大人」ってついてるとおり、やっと「大人」になった?

爪が美しくあるとはどういうことか知りたい人、必読の書。
正しい手入れ法とネイルの塗り方を、わかりやすく解説しています。

本格的すぎて面倒くさい・・・と感じるかもしれませんが。
これを続けられれば、徐々に爪の形そのものも整って来ますよ〜

著者の「美学」、筋の通った「美意識」も、とても素敵。
凛とした、心映えの美しい女性だと思います。
この方のサロンに一度、行ってみたいな・・・

(2012.9.14)
著者は、ジェルネイルを取り扱うのを辞めました、って。
わかります・・・綺麗で長持ちですが、どうしても爪を傷めます。
(マニュキアは落とし方を間違わなければ、大丈夫です)

これは、あくまでも私の勝手な意見ですが。
セルフ主義の人も一度でいいので、プロに任せてみるのがオススメ。
身を以て経験することで、本ではわからない「加減」がつかめます。

施行してもらう間、必ずよーくよく観察して下さいね。
実は私は一度ではつかめず、何度かやってもらっているうちに、
「あ、この感覚!」とわかりました(意外と不器用・・・?)


関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1677-f55bbaac

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • もうネイルアートには頼らない! 大人の上品美爪塾   東條汀留
  • 2012年09月24日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***