FC2ブログ
Loading…
 

夢のつぶやき 2012年8月・9月

夢の中で夢を見ていた。夢見ている間「これは夢だなぁ」と思ってて(こういうことはよくある)。目が覚めてから友人に夢の内容を話してた。そしたらもう一度、目が覚めて。起き抜け、かなり混乱した。複雑な夢だけど、とりあえず私は出張中の医者だった。出張先は崩壊した街。この世の終わりのような。

夢の中で。奇妙な小動物が大発生していた。害虫ならぬ害獣らしく、ぎゃーっと叫びつつ駆除に励む。サイズとしてはリスかネズミ?いや、マーモセットっぽい体型で顔つきが憎たらしい。悪意のある顔なのだ。怖かった・・・。治安のよくなさそうな国だったな。日本でもなく、現代でもない雰囲気。

夢の中で。なぜか私はラノベ作家としてデビューすることになっていて。イケメンだけどトンチンカンな担当者に振りまわされ。個性の強過ぎるメンバーの集まった下宿に暮らしていた。だいたい自分の作品が理解できず。しれっと「私、いつの間にこんな小説書いたんだろう」と首を傾げていた・・・

なんで、あんなにドタコメ調の夢を見たのかなぁ。下宿家はボロくはなくて、オシャレで清潔な住まいなのだけど。大家さんのキャラが強烈。他の下宿人たちも。で、どうやら私も負けない存在感を醸し出していたらしい。不思議ちゃん系・天然キャラ。夢全体がアホっぽいけど楽しそうな生活だったな。

かしこ過ぎる猫と旅をする夢を見た。言葉を話すわけでもなく、テレパシーを持ってるとかいうのでもなく。だけど。ちゃんと意志が通じる黒猫。目で語るというよりも。行動で示す。やるべきことも進むべき道も。すっかり黒猫に頼りっきりの自分が不甲斐なくて。別れて生きようと決めたら、目が覚めた。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1704-0ee36001

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 夢のつぶやき 2012年8月・9月
  • 2012年10月12日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***