Loading…
 

2012年11月に読んだ本

今月読んだ本・・・・・・15冊


本の画像をクリック アマゾンへ  
タイトルをクリック 私の感想ページへ



随筆 本が崩れる (文春新書) 「本が崩れる」 草森紳一
本に埋もれるってこういうこと!


人生の特別な一瞬 「人生の特別な一瞬」 長田 弘
「特別」は日常のなかに。


マンスフィールド短編集 (新潮文庫) 「マンスフィールド短編集」キャサリン・マンスフィールド
エッチングの絵を見ているよう・・・繊細。


ブイヨンの日々。 (ほぼ日ブックス) 「ブイヨンの日々」 糸井重里
自ら毛布にグルグル巻きになるブイヨンちゃん♪


柔らかな犀の角―山崎努の読書日記 「柔らかな犀の角」 山崎 努 
読書家の俳優さんっていいな。


アイルランド・ストーリーズ「アイルランド・ストーリーズ」 ウィリアム・トレヴァー
ザ・アイルランド・・・な感じ。


The Paris Style―リアルなパリ、15のライフスタイル (別冊PLUS1 LIVING)「The Paris Style―リアルなパリ、15のライフスタイル」
シックでおしゃれなインテリア実例。


虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) 「虐殺器官」 伊藤計劃
虐殺は言葉で生み出せる・・・?


あ・うん (文春文庫) 「あ・うん」 向田邦子
友情と愛と。


サトリ(上) (ハヤカワ・ノヴェルズ) 「サトリ(上)」 ドン・ウィンズロウ
トレヴェニアンの名作「シブミ」の前日譚。


サトリ(下) (ハヤカワ・ノヴェルズ) 「サトリ(下)」 ドン・ウィンズロウ
面白いけど、トレヴェニアンの原作の方が好き。


アップルのデザイン ジョブズは“究極”をどう生み出したのか 「アップルのデザイン」
ジョブズのこだわり。企業とデザインの関係。


sumica 50代からの暮らしを、センスよく小さくする本 (別冊美しい部屋) 「sumica」
こんな風に暮らせたらいいな。


女彫刻家 (創元推理文庫) 「女彫刻家」 ミネット・ウォルターズ
人は見たいものを見る。


毛糸だま No.152(2011年冬号) (Let’s Knit series) 「毛糸だま No.152(2011年冬号)」
こま方眼編みという編み方に惚れた!


以下、今月の私のつぶやきです。
15冊というのは。いちばん自分にとって程良いかな。
読みたい本が山積みなので20冊くらい読みたいところですが。

時間的な問題より、精神的な問題ですね。
読む気がある時なら一日数冊でも読めますが。
ひまがあっても読む気が起きない日が続くこともある。

今月はあまり読みたい気分にならない月でした・・・

それでも初めましてな作家さん数名が大当たりだったので。
満足感というか充実感はありました。

草森紳一、ウィリアム・トレヴァー、伊藤計劃。
次はとりあえず、以下の本など読んでみようかと。

「穴」を探る
草森 紳一
4309019137

聖母の贈り物 (短篇小説の快楽)
ウィリアム トレヴァー William Trevor
4336048169

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃
415031019X


キャサリン・マンスフィールドも大変、気に入ったのですが。
あまり出版されていない上に手に入りにくいんですよねぇ・・・
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1728-c987055b

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2012年11月に読んだ本
  • 2012年12月18日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***