FC2ブログ
Loading…
 

つぶやき集 2012年11月(1)

朝から段取り悪く、服が決められず、クロゼットを漁って散らかしまくった挙句、シャキッとしない格好で家を出る。駅まで全力ダッシュ。今、軽い酸欠状態。いつの間にか似合わなくなった服だらけなことに、遅ればせながら気づいたショックも尾を引いている・・・

とりあえず。担当の、とても美意識の高い美容師さんが私のボサボサの頭を見て。内心、絶句するのは間違いない。彼は自分のカット技術とセンスに誇りを持っているので。顧客がそれを台無しにすることをとても悲しむ(・・・という風に私は感じる)そういうところが少し面倒だけど、気に入ってもいる。

美容院の大きな鏡の残酷さ。自分の顔があまりにも疲れて見えて。それが一時的ものではなく、これからも降り積もる疲労なのだと。くっきりと自覚させられて。

パーツや素材としてみれば。顔は歳とともに衰えていく。でも。滲み出る何か、は。良くも悪くも育って行くのだと思う。いい表情の人になりたいな。気をつけないと世の中を斜めに見るくせが顔に出て、疑わしげな目つきになっちゃいそう・・・要注意。

雨はひとまずあがったようだけれど。厚いガラス窓に隔てられた室内にも雨の気配が満ちている。妙に何か贅沢に感じられる重さで空気がどっしりと沈んでいる。幾重にも包まれた謎の贈り物をふいに、両手の上に落とされたような戸惑いを感じつつ。その包みを開けずに眺め続けている・・・そんな感じの朝。

近頃ぜんぜん頑張れない人になっているのだが。「頑張れない」んじゃなく、自発的に「頑張らない」んだと半ば無理矢理ポジティブ変換している。頑張れない自分自身に対面して落ち込むのを、何とか回避したいんだろうなぁ。こんな、自分に甘過ぎる自分に自己嫌悪・・・しない、しない(今のところは)。

直感が外れることはあまりないのに。直感を信じずに後々「しまった」と思うことばかり。いや。ただ信じたくなかっただけだ。直感を信じると、信じられないものが増え過ぎる。

文面に表れる自分が、どうにも気に障る。利己的で自己陶酔型で、やや自虐気味なのは自覚しているので。今さら気に病んだりはしないのだけど・・・何しろ開き直りが激しい性分なので。それにしても「ああ鬱陶しいやっちゃな!」と思うことが増えた。金槌かなんかでバンバン叩いて伸ばしたい感じだ。

何もかもが「過剰」。その過剰を意識し過ぎることも「過剰」。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1734-513ad007

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • つぶやき集 2012年11月(1)
  • 2012年11月12日 (月)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***