Loading…
 

神戸市立森林植物園の紅葉 その2

kou4.jpg

ko1.jpg

kou7.jpg

ko14.jpg

ko7.jpg

ko37.jpg

ko39.jpg
かえで? もみじ?
この違いがいまだに良くわからないのですが・・・
とにかく、かえでともみじ(と私が思うもの)を集めてみました。

色、いろいろ。豪華ですね。
ご覧の通りの快晴だったので。葉っぱもキラキラ。

光を透かして、葉っぱを裏から見上げるのが私は好きです。
関連記事

彩月さん、こんにちは。

うーん、やっぱりセンスありますよ。
写真、本格的にやってみたらどうですか?

ぼくが思うに、そのセンスは写真の技術的なことではなくて、散歩の才能、旅の才能からきているんだと思うんです。人とちがう歩き方、道の選び方、物の見方、それらをすべて持ち合わせているんでしょうね。

だから、思い切ってカメラを買うことをおすすめします。そうすりゃ鬼に金棒ですから。
お金、貯めこみたい気持ちはいたいほどわかりますが(ぼくもそうなので)、人生を輝かせるためには、好きなことにお金を注ぎこんだ方がいいですよ。

ぼくも今、自分の包丁を買おうか思案中です。和食用に、柳刃、出刃、薄刃とそろえるか、とりあえず牛刀を一本買うか、すごく迷ってますけど。値段も、ピンからキリだし……

お金のこと考えたら、ホームセンターの安いやつでいいか、って思うけど、思い切って刃物の専門店で一生ものを買うつもりです(^_-)
2012.11.23 16:05 | URL | みっちー #JyN/eAqk [edit]
褒め過ぎ! 褒め過ぎ!
でもスゴク嬉しいです、ありがとうございます。

お散歩は大好きなのです。
旅もなかなか行けませんが、やはり好きです。
そして何より「見る」ことが好きなんですね。

絵が描けたらいいんですけども。
お散歩スケッチって憧れですが、ハードル高いです。
だから、お散歩写真になったのかも・・・今思うと。

写真もちょっと「絵」をつくる感覚なのかも。
下手くそでも、自分らしさが出たら良いな、と。
だけど、カメラの性能や自分の技術が向上したら、
表現力も広がりますよね・・・きっと。

大きなカメラか、小さなカメラか。
悩むのは結局、ここのところでしょうか。
大きい方が確実に性能はいいけれど。
気軽に持ち運べなくなると嫌だなぁと思って。

大きなカメラを持つと、散歩スタイルが変わりそう。
それはそれで悪いことでもないかもしれないですけど。
しばらく、楽しく悩みます。

包丁は、ぜひ一生ものを。
いい道具って、持ってるだけで幸せになれますもの。
一人前になるまでは間に合わせもの、というより。
この道具が似合う人間になるぞ、と思う方が私は好きです。

でも、包丁って色々あるんですよね・・・選ぶの難しい。
焦らず少しずつ揃えて行くのも楽しいかもしれませんね。
2012.11.23 19:53 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1742-0414a6e1

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 神戸市立森林植物園の紅葉 その2
  • 2012年11月21日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***