Loading…
 

2012年12月に読んだ本

今月読んだ本・・・・・・14冊


本の画像をクリック アマゾンへ  
タイトルをクリック 私の感想ページへ


THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」 「THE BOOKS」
私が好きそうな本がいっぱい載ってる!


贋作『坊っちゃん』殺人事件 (集英社文庫)「贋作『坊っちゃん』殺人事件」 柳 広司
坊ちゃんが挑む殺人事件?


とびきりすてきなクリスマス 「とびきりすてきなクリスマス」 リー・キングマン バーバラ・クーニー
こういうクリスマス、いいなぁ・・・


スキッピングクリスマス〔文庫〕 (小学館文庫) 「スキッピングクリスマス」 ジョン・グリシャム
うわぁ。キッツイな、こりゃ。最悪のクリスマス?


スノーフレーク 「スノーフレーク」 ケネス・リブレクト
雪の結晶って、なんか好きです。


気になる部分 (白水uブックス) 「気になる部分」 岸本佐知子 
岸本さんの頭の中がどうなってるのかが気になる。  


太陽の塔 (新潮文庫) 「太陽の塔」 森見登美彦
森見登美彦のアクがいっぱい。濃ゆいなぁ。


燔祭の丘 建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社ノベルス) 「燔祭の丘」 篠田真由美
ため息しかでません・・・(呆れ果てて)。


この道歩こうベスト40関西周辺―自然・歴史見聞ウォーキング (遊歩ナビ) 「この道歩こうベスト40関西周辺」
こんなにたくさん歩けるかなぁ?


ハーモニー (ハヤカワ文庫JA) 「ハーモニー」 伊藤計劃
なつかしく、哀しく。心揺さぶられて。


定番おせちとお祝い料理―料理ならおまかせ (特選実用ブックス) 「定番おせちとお祝い料理―料理ならおまかせ」
まずまず、まっとうなレシピだと思う(→何様?)


かわいい手編みの円座と角座 (レディブティックシリーズno.3471) 「かわいい手編みの円座と角座」
座布団を編みたかったので。無事、完成!


向田邦子の恋文 (新潮文庫) 「向田邦子の恋文」 向田和子
向田邦子さんの秘密を覗き見。ドキドキ。


休日のカフェめぐり大阪「休日のカフェめぐり大阪」
カフェ(喫茶店も含む)で過ごすの大好き。



以下、今月の私のつぶやきです。&2012年のまとめ。
今年の読書冊数は、212冊でした。
250冊くらい読めるかと思ったけど、ちょっと無理だったみたい。
例年のごとく過去を振り返っておきますと、こんな具合。

2006年・・・303冊
2007年・・・300冊
2008年・・・190冊
2009年・・・236冊
2010年・・・173冊
2011年・・・190冊

ブログを始めたのが2010年でしたので。
ブログ開始後では、一番多く読んだことになります。

読むことは、ちっとも苦にならないのですが。
(眺める系の本もそこそこ含まれていますしね)

感想を書くことは時々、しんどいと感じます。
今年はその「しんどさ」を隠さず、ボチボチ手抜きしました。

ツイッターに走り書きした感想を転載したり。
本当は掘り下げたかった思いに敢えて触れなかったり。

でも、そのことを悔いてはいません。
書けない時は無理せず、ひとことでも書けたらいいかな、と。
端緒となるものがあれば、振り返って思い出せますので。

本を選抜し、それに集中して精度の高い感想を書く手もありますが。
私は、ざっくばらんでもいいから読んだ本全ての記録を残したいです。

本当に値打ちがある本、大切な本はまた読み返すでしょうから。
二度と読まないであろう本についてこそ、書いておきたい。
(たとえ軽い気持ちで手にとったにせよ、出会ったのも何かの縁?)

というわけで、2013年もゆるーく、コツコツ感想を書いていきます。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1761-4cd64af1

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2012年12月に読んだ本
  • 2013年01月30日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***