FC2ブログ
Loading…
 

THE BOOKS

4903908372

ミシマ社
Amazon

365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」
・・・という副題。

読み始めて、慌ててピシャッと閉じる。
まるで、日めくりの暦のように一日一冊、
コンパクトに紹介されていて、とても楽しい本だが・・・

これ以上読みたい本を増やせない!
既読の本も多いようだが、仮に半分読んでても残り182冊!

何しろ、各人が「どうしても届けたい一冊」というだけあって。
推薦する文章が生き生きとしてて、これは読まねば!と思わせる。

スペースが広くないので、長めの帯くらいのすっきりした短評。
さらに、推薦人の本屋店員さんの自筆の一言もPOP風に掲載されていて。
書いた人のお名前と勤務先の本屋さんも載っている。

割と、ごくごく普通の本屋さんも多いのがまた親しみが湧く。
私が訪れたことのある本屋さんも多数、発見。

オススメの一冊のあとに「次の一冊」というのも小さく載せてあり。
書店員さんの好みというか、本選びのセンスが窺えたりもする。

恐る恐る2月のところまで読み、ストップ。
この本は購入して、ぽつりぽつりと気儘に読むことにします。

(2012.12.10)
書いている人は書店員、ってところがいいんだな。
しかし、一人一冊ルールは厳しいなぁと思います。
私だったら、一冊選べと言われたら途方に暮れます。
365冊選べと言われる方が遥かに楽だもん・・・

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1762-a5cf1da9

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***