Loading…
 

2013年2月に読んだ本

今月読んだ本・・・・・・10冊


本の画像をクリック アマゾンへ  
タイトルをクリック 私の感想ページへ



ボールペンでかんたん!プチかわいいイラストが描ける本 (コツがわかる本) 「ボールペンでかんたん!プチかわいいイラストが描ける本」
ごく普通な感じのボールペンイラスト


夢窓疎石―日本庭園を極めた禅僧 (NHKブックス) 「夢窓疎石―日本庭園を極めた禅僧」 枡野俊明
著者の偏った思入れが強過ぎる・・・と思う 


中二階 (白水Uブックス―海外小説の誘惑) 「中二階」 ニコルソン・ベイカー
なかなか、新鮮・・・このミニマムさ


パリの上質インテリアとショップ―これが本物フレンチシック 「パリの上質インテリアとショップ」
適度にごちゃごちゃしてる部屋っていいな


赤い靴の誘惑―(株)魔法製作所 (創元推理文庫) 「赤い靴の誘惑」 シャンナ・スウェンドソン
シリーズ三作目・・・まだまだ先が楽しみ


小説のストラテジー 「小説のストラテジー」 佐藤亜紀
小説を読む・書く・・・そして芸術って何だろう?


裏返しの男 (創元推理文庫) 「裏返しの男」 フレッド・ヴァルカス
主人公がなかなか登場しないというパターンは苦手


田中智のミニチュアワーク (Handmade Series) 「田中智のミニチュアワーク」 
お見事!とため息をつくしかありません


リヴァトン館 「リヴァトン館」 ケイト・モートン
古き良きイギリスの空気を満喫


たまさか人形堂物語 (文春文庫) 「たまさか人形堂物語」 津原泰水
私も人形屋さんになりたいかも?



以下、今月の私のつぶやきです。


10冊というのは、かなり少ない気がしますが。
毎年毎年、二月はそうだった・・・と思います、確か。

もっと読みたい!読もう!と思っている時は20冊くらい読めますが。
何も考えずに自分のペースで読むと10冊くらいが妥当なのかも。

読書に欠かせないのは暇よりも、移動時間や待ち時間なんです。
なので、忙しく移動している時の方がどんどん読めます。
今では移動と言っても歩きか自転車ですし・・・

あと。待ち時間や移動時間が発生してもスマホに時間を使ってる。
何か撮るものを探してキョロキョロしてることも増えました。

さらに。就寝前の読書も長年の習慣ですが、これも大幅に減少。
体調管理ということも考えて早寝を心掛けているので。

ゴールデンウィークには、読書三昧の予定ではあります。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1830-be35fffa

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 2013年2月に読んだ本
  • 2013年04月17日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***