Loading…

つぶやき集 2013年1月(3)

Posted by 彩月氷香 on 14.2013 つぶやき集   0 comments   0 trackback
無気力に捉われるのは。心に眠る欲張りな自分に気付いた時のような気がする。欲を持つことが悪いなんて思ってなくて。でもその欲を満たすために行動する活力がないこともわかっていて。頑張れない言い訳に無欲を装う自分が好きになれなくて。それでも、そういうことを普段は何もかも忘れていて・・・

忘れているわけはなくて。忘れたふりなんだけど。それが上手になり過ぎて。本当に忘れてるのと同じになっている。そういうことが沢山ある。なので思い出すと気分が悪くなる。たいてい、一度に全部思い出すし・・・

苦しい時。これを何かの糧にしようと、どこかで打算的に考えてもいる。そのくらいの図太さがあるから生きていられるんだと思う。そのことが少し、残念でもある。どん底でも無心じゃない、というのが。哀しささえ濁っているというのが。だからと言って建設的でもなく前向きでもなく、くすぶっている。

何がきっかけというでもなく立ち直ったあとは、また心が一段と丈夫になる。健やかな丈夫さだったらいいんだけど、ただ厚かましくなるだけ。立ち上がるときに無意識なのが良くない気がする。何か手に掴んで、ゆっくり周囲をよく見渡しながら立ち上がるべきなんだろうな。

つまづいた石が何かも見てない(見ようとしていない)。

無意識ゾーンが広いのは物心つく前からそうだったし。自分の特性だと開き直っていたのだけど。ちょっと何をするにも少し「意識」するようにしてみよう。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1833-6384def4

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2013年1月(3)
  • 2013年02月14日 (木)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***