FC2ブログ
Loading…
 

気づけば、ブログ3周年 

SC00938.jpg

もう3年、なのか、まだ3年、なのか。
月日の流れは飛ぶように早いのですけれど。
顔のシワが増えるのやら、白髪が増えるのは実感しても、
人間的成長とか進歩はまったく感じられないのが辛いところ。

誕生日にブログを始めたので、今日めでたく歳を一つとります。
(正直、めでたい気持ちになれない節目の歳です)

毎年そうなのですが、「この歳になってコレか?・・・」と。
我が身を振り返って盛大な溜息が出てしまいます。
いや、無事一年生き延びただけで立派と思うことにしよう、うん。

去年、一昨年のこの日は何を書いたのだろうと振り返ってみましたら、
内容うんぬんよりも文章が長すぎて絶句しました。

書いてる最中も「ぐるぐる回ってる」という自覚はありましたが、
時間をおいて読んでみると、目が回るほどの回転ぶり。
改めて最後まで読んでくださった人に、お礼を言いたいです。

一方、途中で投げ出さず拉致もないことをよく書ききったなぁ、
と、他人ごとのように感心したりもしました。
整理整頓されてない個人的な悩みをさらけ出すことに、
もうちょっと「羞恥心」を持つべきだとも思いましたが・・・

というわけで、今年は短めに切り上げることにしましょう。

本の話なのか、自分の趣味の発表会(読書も含めて)なのか、
もはや判然としない当ブログに通って下さる方々には、
毎度のことながら重ね重ね篤くお礼を申し上げます。

抱負やら方針やら・・・は、ただいま家出中でございます。
コツコツと毎日書く。やめずに続ける。これだけですね。

「もう辞めようかな」「辞めてもいいな」という心の声は
ここのところ頻繁に小声ながらも聞こえ続けています。

好きだったブログも、次々更新を停止していくのですよね。
私生活の事情もそれぞれにおありでしょうが。
どなたも、とても丁寧に記事を書かれていたのが共通しています。

あれだけのものを書く時間と気力を維持するのは難しいだろう、と。
いずれも、そう思えるクオリティの高さでした。

私の中では。何かを続けていくためには。
自分に寛大であることが必要なんじゃないかという気がしています。
もちろん、妥協せずに理想を追求し続けるのがベストなのですが。
それに耐えられるほど強い熱意と精神力を持続するのは不可能です。

可能である分野もひとつくらいはあるハズで。否、あって欲しくて。
それに関しては諦めずに模索をしているわけではありますが。

あら?あらら?「短く」の予定が「ぐるぐる」の気配・・・

「辞めたい」気持ちは、単純なしんどさから来るのではなくて。
「虚しさ」なんだろうなぁ・・・結局。
「こんなことしてて何になるの?」って。

でも「何かになる」ことなんて世の中そうそうないわけで。
それは誰でも、ちゃんとわかっていることだとも思う。

何にもならなくても「楽しい」から「好き」だから続けられるのだ。
問題は「楽しい」「好き」も擦り切れてくる場合があるということ・・・

今でもブログを書くことが楽しくないわけではありません。
いや、楽しい日も時々ある・・・うん。そうだな、正直になろう。

だったら「書きたい気分」の時だけ書けばいい気がしてきますが。
間違いなく、それは間違っている。・・・と私は思います。
行動が気持ちを導き出すことがあることは、きっと皆様もご存知かと。

たとえ「大好きなこと」であってもそれを実行するための「気分」は、
向こうからホイホイとはやってきてくれないのですよ・・・
「気分」も自分で作らなきゃならない。(あくまでも私の場合です)

いやいや。じゃなくて。「大好きなこと」にまだ出会えてないのか・・・

ちょっと、待て。おい。
この迷走しまくってる3周年記念ご挨拶、どう締めくくればいいの!?

えー、何だか悩んではおりますが、今後も毎日更新いたします。
なんだかんだ言ったって、「継続は力なり」です。
なんか締めくくれたような気がしませんが・・・・以上!

「記念日は、ぐるぐる」の法則(?)に今年ものってしまいました・・・
読んでくださった読者様、ありがとうございます。

なお3周年にちなんで、3日間の記念日休暇を頂戴いたします。
3月4日より復帰いたしますので、またよろしくお願い致します。

写真は、お散歩途中で出会った盆栽の梅。
関連記事

彩月さん、こんにちは。

「持ち歩ける庭」開設3周年、おめでとう。

それも、毎日更新した上での3周年だから、
ものすごく価値あることだと思います。

たしかに、ブログを毎日更新しつづけるのって、
たいへんですよね。
ぼくもブログ開設当初は毎日更新していたんですが、
今では2日か3日おきになっています。
それが、今のぼくの限界ですね。

だから、毎日更新しつづけている彩月さんには、
頭が下がります。

やめたい、などといわずに、つづけてくださいね。
もっと気楽な感じでもいいと思いますしね。

あっ、今日、誕生日でしたか。
おめでとうございます!
節目、というと、〇〇歳でしょうか(^_-)

年を重ねていくことで得られる素敵なものがありますよね。
彩月さんの〇〇歳が素敵な1年になりますように(^^♪
2013.02.28 20:29 | URL | みっちー #JyN/eAqk [edit]
ブログ三周年&お誕生日おめでとうございます☆
毎日、これだけ良質の文を書き続けてこられたことを尊敬します!

たしかに、続けるのがしんどくなってありますよね。
むりをなさらず、気長な気持ちで次の一年も頑張ってください!

これからも楽しみにしております♪
2013.02.28 23:02 | URL | 図書館男子 #JyN/eAqk [edit]
毎日更新が大変、と感じだしたのは割と最近なんですよ。
ちっとも苦にならなくて、楽しかった時期がありました。

毎日更新するのがエライとは思わないんです。
自分が無理のないペースで続けられるのが一番。
ただ私、加減がどうもよくわからなくて・・・。
「毎日」という枷を外してしまうと、もう書けない気がします。

気楽な感じにはなってるんですよ・・・
たぶん、逆にそれが自分でイヤなのかもしれないですね。

さてさて。予想は当たってるのかどうかしら?(笑)
とにかく無事一つ歳を重ねたことはメデタイです。
久しぶりに良い一年を迎えられそうな予感がします!

いつも温かい励ましの言葉、ありがとうございますv-22
2013.03.01 09:27 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
ありがとうございます。

続けていくと良くも悪くも「惰性」が発生するんですよね。
いわゆる「マンネリ」というヤツです(笑)
どうも自分自身で、そいつの存在を感じるのが憂鬱で・・・

図書館男子さまのブログを訪れると、初心を思い出すんです。
書き手の顔が見えるなぁ・・・って。
「よりみち図書館」もぜひ長く続けてくださいね。

お互い、ゆるゆると頑張りましょうe-343
2013.03.01 09:35 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
ブログ3周年、そしてお誕生日おめでとうございます。
3年というのはなんでも最初の区切りだと思うので
そこまで続けてこられたというのは、やはりすごいことです。

離れた家族に近況を伝える、プライベートは一切見せず趣味に特化する等々
ひとによってブログをする理由は様々ですよね。
私にとってブログは優先順位の1位にはなり得ないけれど
どうでもいい場所ではなく。
ほんと、なんでやっているのかわかりません(笑)
ただ、やめて一番残念なのは自分自身だなあという気持はいつもあります。

また新しい一年、彩月さんにとってよき日々でありますように。
できれば、この先も延々と続けていただきたいなと
遠くから、ひそかに。
2013.03.01 15:28 | URL | ハル #JyN/eAqk [edit]
ありがとうございます。
数年ぶりに、心の晴れた誕生日を迎えることができました。

ブログのスタイルや、温度というのか、色々ですよね。
実は「ぶっちゃけ系」とでも言えそうな感情ダダ漏れも、
私は決して嫌いじゃなかったりします・・・
一方で。クールで洗練されているのも憧れます。

たぶん、自分はどちらにもなれない(笑)

なんでやってるのか・・・。なぜでしょうね???
ずっと思ったことを書き留めておきたい性分だったから・・・
頭に浮かんだことが消えちゃうのが勿体無いと感じてたから。

誰かに読んでもらおうというのでなく、自分で読み返すために。
それが、徐々に他人に読んでもらうという別の楽しみが生まれて。
どちらにしても「恥ずかしさ」がついてまわりますね・・・
ただ、後悔は無いのです。

何かが昔と違うとしたら。
心模様の一場面がとても大切に思えていたのですね、以前は。
今は、そんなもの大したことじゃないと感じてしまう。
だから、書き留めておく熱意が薄れているのかな。
そして書かないうちに、次のページへ進んでしまう。

ゆっくりゆっくり、一つの想いを反芻する贅沢を。
取り戻してみたいな・・・と願ったりもします。

思い入れが強すぎるとしんどくて。
淡々とやってると事務作業みたいで寂しくて。
程々・・・なんてないんでしょうねぇ。

ハル様が初めてコメントくださった時の嬉しさが、
ふと蘇ってきました。ずっと忘れない幸せな気持ちです。
2013.03.01 16:10 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.03.01 16:38 | | # [edit]
了解です♪
2013.03.01 17:03 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
彩月さん、3年たったんですね。ということはおそらく私も今年三周年を迎える筈です。私がブログを始めた頃にこちらに訪れて、あの「ぐるぐる」の記事にとても共感してしまって、何度かコメントさせて頂いたのを覚えています。

私もコメントしながら、おそらく自分への言葉も重ね合わせていたんだと思います。あの記事の中に、自分を見つけたからなのかもしれません。だから、今日も久しぶりにこのトーン(笑)の文章を見つけて、嬉しくなりました(でも正直言うと、もっと重い方が好きなんですけど(爆))。

文章を書くということは、ある意味内面をさらけ出していることなので、恥ずかしいと思うのも自然でしょうし、それでも書き続けるということは、お主、やはり文章中毒にかかっておるのじゃ(笑)

とにかく、私は彩月さんの文章好きですよ。
だから書き続けてくださいな!
2013.03.02 23:32 | URL | 速読おやじ #JyN/eAqk [edit]
はい。石の上ではありませんが(笑)いつの間にやら3年。
大袈裟ではなく、速読おやじさまに頂くコメントが心の支えでした。
あの初期の迷走・暴走(?)時代・・・懐かしいなぁ。

もっともっとぐるぐるするところを押さえ込んじゃいましたね。
ぐるぐるファンとおっしゃってくださるだけあって、さすが鋭い!

文章中毒・・・そんな自分と距離を置きたい時期なのかもしれませぬ。
でも間違いなく、また戻ってきますよ~。ありがとうございます。
(コメントの最後の二行、ジーンときました)
2013.03.04 10:20 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
3周年おめでとうございます!!

ブログは続けるのも辞めるのも自由だから、人の出入りが激しいですよね。
好きだなと思っていた方の更新が、どんどんと止まっていくのが悲しいです。
内容が濃い方だから、続けていくことが困難なのでしょうし、致し方ないのですが寂しいものです。

ここのコメントに書かれているハルさんと、速読おやじさん、そして氷香さんは、私にとって数少ない大切な初期メンバーです^^
辞めないでね。
先に辞められたら、私ガクッとくると思います(と婆さんみたいなことを言う)

なぜ続けているのかは、やはりよく分からないです。
分からないですが、昔書いたものを読み返す時間は好きです。
頂いたコメントを読み返すのも、もっと好きです。
ちゃんと積み重なっているんですよね。

たかがブログ、されどブログ。
なかなか面白いものです。
氷香さんのブログは、日記ではなく読み物として完成しているので大好きです。
これってブログ界で貴重な存在ですよ!
2013.03.04 15:03 | URL | ごろちゃん #JyN/eAqk [edit]
ブログ3周年もおめでとうございます!

誕生日に何かを始めるって、いいですね。記念を思い出しやすくって。
私も誕生日に何かはじめようかなあ。今月、誕生日なんです♪
2013.03.04 19:56 | URL | キヨハラ #/.OuxNPQ [edit]
ありがと~ございます~っ!
最後の二行をウルウルしながら反芻しております。

更新が滞っても、間を空けて復活なさる方もありますが。
一度停止すると、先細って自然消滅のパターンが多いですよね。

「大切な初期メンバー」! うんうん、ホントにそうだそうだ。
図々しいかもだけど同窓生っていうか・・・
いつか同窓会開けたらいいなぁと、夢想したりしました。

ちゃんと積み重なっているのかな・・・いるよねぇ。
続けている間はその実感はあるけれど、やめた瞬間に消えそう。
消えるのではなく、私自身が消し去ってしまう気がします。

これはまた別の話になるのですが。
過去に対して、私はすごく冷酷なところがあるのですよね。

何かを辞める時って(仕事でも)、行き詰まって辞めることが多く。
だから、思い出の最後の数ページが苦悩に染め上げられてたりして。
それで「思い出したくない」という風になっちゃうのかも・・・

そういう辞め方だけはしたくないな、と思っています。

ブログを停止したら、トップに広告が表示されますしねぇ。
ごろちゃんさまと同じく、過去記事・過去コメントを読み返すのが
大好きな私としては、あの醜い広告が目に入っただけで、
きっと激しくテンションが下がるだろうと・・・

どうしても続けられそうになくなった時は。
広告を阻止するペースで更新することをまず考えてみようかな(笑)
2013.03.05 14:59 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
ありがとうございます♪

ええ。誕生日スタートってオススメです。
何かを始めるきっかけってなかなか掴めなかったりもするので。
私、ブログを始める前も決心がつかなくて数ヶ月グズグズしてて。

ただ、いくつも重なっちゃうと。日は覚えるけど年数は忘れそう。
次に何か始める時は家族の誕生日にしてみようかしら(笑)

あ。お誕生月おめでとうございます!
2013.03.05 15:04 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]
こんばんは。
三周年、おめでとうございます。
ぼくももうちょっとで三周年になりそうですが、確かによくコメントしていたブログの更新がぱったり止むと「失踪したのか?」と不安で寂しい気持ちになります。
「ミシンと蝙蝠傘」はこれからもダラダラ続けていくので、どうぞよろしくお願いします。
2013.03.07 03:03 | URL | #JyN/eAqk [edit]
ありがとうございます。
あ、圭さまもブログ同窓生ですね!

>「失踪したのか?」と不安で寂しい気持ちになります。

そうなんですよね、わかります・・・私も同じ。
ところで自分が辞めたい気持ちを抱いてみると、
実際「失踪したい」というのに近い気がします。

ブログはいつしか大切な「居場所」になっていて。
一方で「ここから消えてしまいたい」と思わせもする。

基本、何につけても「逃げ出したい」欲求が強い、
・・・のかもしれません、私は。
失踪ではなく、ちゃんと幕を下ろしますね、その時が来たら。

お邪魔するペースは落ちてますが、「ミシンと蝙蝠傘」、
いつも楽しくヒソヒソ笑いしながら読ませて頂いてます。
2013.03.07 11:50 | URL | 彩月氷香 #b98C2Btc [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1838-24c815c0

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 気づけば、ブログ3周年 
  • 2013年02月28日 (木)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***