Loading…

つぶやき集 2013年5月(2)

Posted by 彩月氷香 on 25.2013 つぶやき集   0 comments   0 trackback
松浦弥太郎の『暮しの手帖日記』に。生きるのに必要なのは「友だちをつくるちから」という一節があって。それは松浦さんがNYで暮らすのに必要なこととしてヒトに教えてもらったものなのだけど。彼はそこから「友だちをつくるちから」とは何かを考え、「いいところを見つけるちから」だと結論づける。

いいところを見つけられたら好きになれるものね。友だちがいっぱい、というのは好きなものがいっぱいということで。それは人ではなくてもいいような気がする。場所や物も、いいところを見つけて「友だち」になると、生きる支えになる。ていうか、別に「友だち」はたくさんでなくてもいい。

好きな場所を訪れるのは、好きな友達に会うのに似てる。そういう場所があるといいな。人も場所も時には失われるものだけど。大切なものは思い出になって、心の中に残る。それも広く言えば「友だち」なんだな。心に「友だち」を棲まわせる余裕があるようでありたい。

結局、私が好きなものは。心の窓を磨いてくれるような、小さな優しいものなのだと思う。降り積もった汚れもなかなかのしぶとさで。窓全体がピカピカになりはしないけど。指でキュッキュとこすったくらいの、覗き穴程度のスペースからでも、今まで見えなかった景色に出会えるのだ。

「人と人とのあいだを 美しくみよう わたしと人とのあいだをうつくしくみよう 疲れてはならない」・・・八木重吉の詩をふと思い出す。この短い詩の題は「ねがい」。私も同じことを願う。いつも。「美しくみる」ことの出来る心を持ち続けられますように。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1911-3368fa63

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2013年5月(2)
  • 2013年06月25日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***