Loading…
 

倫敦!倫敦?   長谷川 如是閑

2013.08.19 英国   comments 2
4003317629
岩波文庫
Amazon

約100年前、特派員として渡欧した著者のロンドン紀行。
これは、かなり面白いです。じっくりと読めば・・・ですが。
ええ、正直、少々の根気を要します。

何せ、著者がロンドンと比べる自国(日本)が、
私にとっては歴史の世界だったりするので・・・

しかしそれ故に、過去のロンドンをタイムスリップしつつ、
日本の昔にも旅が出来ちゃうというお得な本です。

著者の好奇心の旺盛なこと。
さすが、よく社会情勢を勉強して把握していること。
この時代の記者さんの学識の高いことには感心します。

とてーも面白いのですが。ですが。ですが。
その面白みを味わうには、読者の知性も問われるような。
すみませーん。私、おバカで・・・と謝りたくもなるのです。

ちょっとずつ、読むのがいいかな。
また、もっとのんびりと読み返してみたい本です。

素敵な本を紹介して下さったNさま、ありがとうございます。
昨年のロンドンオリッピックの頃、イギリス関連本ばかり読んでて。
その流れで確か、教えて頂いたので随分と日が経ちました。

ちなみに、その時の過去記事はこちら。
→「ロンドンオリンピック開幕。さて夏の最中に読む本は・・・」

(2013.7.17)
関連記事

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.08.19 21:11 | | # [edit]
久しぶりにお声が聞けて嬉しいです。
6月の憂鬱はモンスターと化し、とうとう手に終えなくなりました。
手を離したことで、何か一歩前進(良くも悪くも)したようです。

この暑さは読書力を奪いますね。
バーンズは好きそうな気配なので、秋になったら読もうと思います。
「高慢と偏見」は何度読んでもいいですね。私はあの時代が好きです。

かの人の如くというのも、あり得る選択肢であるかもしれません。
スケールは、かなり小さくなりそうですが・・・

秋は一瞬で終わってしまう印象ですが、長くもって欲しいものです。
今から秋の計画を立てて、暑さをやり過ごすのも一興ですね。

鍵コメ様のコメントが心の栄養補給になりました。
ありがとうございます。
2013.08.20 17:24 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1932-8e9e3b0e

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 倫敦!倫敦?   長谷川 如是閑
  • 2013年08月19日 (月)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***