Loading…
 

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書  中井精也

484432859X
インプレスジャパン
Amazon

「世界一」は言いすぎだと思いますが。
DVDもついていますし、実例も適切でわかりやすいです。

著者はマニュアルではなく、オートで撮ることを勧めていて。
しかも、絞り優先オートが一番使いやすいとのこと。

偶然ですが、私もマニュアルは無視しておりまして。
ほぼ常に絞り優先オートで撮っていました。
教えられた訳ではないですけれど、それが楽だったので。

それだけでは不十分な部分の補足のテクニックが
丁寧に紹介してくれてあり、たいへん役に立ちました。

いい悪いっていうより、著者さんの考え方が私に合ってたかな。
要は難しく考えずに楽しんで写真を撮ろうということです。

だからと言って適当に撮ればいいわけでは勿論なく。
こんな工夫や心遣いで、より生き生きした写真になりますよ!と。
優しく語りかけてくるような内容と語り口です。

デジタル一眼レフカメラの初心者には心強い味方のような本。
続編も2冊出ているので、近々読みたいと思っています。

敢えて難をあげるとしたら。著者さんが鉄道大好き過ぎて。
実例の被写体に列車ばかり登場することですかね・・・
でも、その「鉄道愛」が微笑ましくて和んだりもします。

中井氏がニコンのカメラ教室の人気講師ということで。
実例がニコンのカメラなのも、仕方ないけれど少し残念です。
メーカーが違うと機能の呼び名が微妙に違うんですよ・・・

(ちなみに私のカメラはPentaxです)

(2013.8.5)
私は花をマクロで撮るのが一番好きなので。
それにはまた、違うコツや考え方が必要な気はします。
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1948-eee303ae

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書  中井精也
  • 2013年09月21日 (土)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***