FC2ブログ
Loading…
 

おひとり京都の愉しみ  柏井壽

2013.10.19 未分類   comments 0
4334035264
光文社新書
Amazon

タイトルの通り。おひとりさま向け。
うん。一人でぶらりと町歩きするのに最適なガイド。

紹介されてるコースは、基本、めっちゃ歩きます。
タクシーでも地下鉄でもバスでもなく。
裏道をひたすらに歩き続ける!わー、素敵!

私自身、かなり歩く方なので、これは良いです。
何気なく通り過ぎていた場所の歴史も紹介してありますし。
センスのいい道選びだなーと関心します。

おひとりさまがランチしやすい店も載ってます。
著者があげている店の幾つかは私も知っていますが、
そこから推察すると、著者の舌は信用出来そう。

おすすめの宿も教えてくれるんですね。
あ、私は日帰りできるんで必要ないんですけど。

強力プッシュされてるのが全日本ホテルだったりします。
でね〜、偶然ですが私、ここに泊まったことあります。

母が何の気紛れか、正月に京都に泊まりたいと言い出して。
しかも、普通は旅館?って思うんですがホテルが良い、と。
思いついたのが年末で、空いてるホテルがココしかなかった(笑)

ええとですね。で、いいんですよ、ほんとに。全日空ホテル。
私もおすすめします。気持ちよく泊まれたホテルでした。

私はね、正月とは言え仕事だったんで。
京都のホテルから大阪まで出勤したんですけどね〜!
ホント、あれは今も忘れぬ哀しい思い出です。

ホテルの朝食も食べずに出たんだぞ〜!!
私以外の家族は、のんびり京都で初詣したようです。

脱線ついでに付け加えますと。
ウェスティン都ホテル京都も私はおススメです。
立地がいいですし、雰囲気もいいです。

どちらも、シーズンオフだったりネット予約したりすれば安いです。
運が良ければ、7千円か8千円くらいで泊まれます。

って、脱線しまくったところで、おしまい。

(2013.8.24)
数名での京都観光であれば、別の本を読みましょう。
あくまでも「おひとりさま」に特化した内容です。
私としては、そこが非常に気に入っております。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1966-d2841f7a

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • おひとり京都の愉しみ  柏井壽
  • 2013年10月19日 (土)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***