Loading…
 

佐用町の向日葵 その1

IMGP9784.jpg

IMGP9774.jpg

IMGP9716.jpg

IMGP9748.jpg

IMGP9647.jpg

IMGP9743.jpg

IMGP9626.jpg

IMGP9614.jpg

IMGP9573.jpg

IMGP9572.jpg

(2013.7.17撮影)


佐用町って言われても知らない!という人も多いかもしれません。
兵庫県の南西部に位置する町です。関西では有名な向日葵の名所。
とにかく、圧巻の広さ! 向日葵の海です!

向日葵は太陽が似合うのに。あいにくの曇り。
青空ではなく、灰色の空の下、微妙に淋しげな姿でした。

明るく撮りたかったので、露出をプラス補正しています。
そうするとね、どうしても白っぽい明るさになるんですよ。
考えようによっては、爽やかな感じでいいかな(笑)

カキツバタの時も、ハスの時も思ったことですが。
一種類の花が群生してる場所を撮るのは難しいですね。
とかく、ワンパターンになりがちです。

これが私の精一杯。とか言いつつ、その2に続きます。
関連記事

わぁ、佐用町の向日葵じゃないですか。
私も向日葵を見に数年前に行きました。

あそこは盆地だからかものすごく暑いですね。
ギラギラしたイメージが強かったので、この写真のような薄曇りはとても新鮮で美しいです。

私たちが行ったとき、カメラ愛好家さんのツアーと被ったんです。
バスから立派なカメラを抱えた団体さんが降りてこられて、なんとそこに浴衣のモデルさんまで!
モデル込みのツアーなんてあるんだなと感心して見ていました。

ひとしきり撮り終えた愛好家さん達から、向日葵畑で虫取りをしている息子を撮影してもいいかと聞かれました。
どうぞと差し出したのですが、数十人のおっちゃんを前に自然に虫を取るなんて不可能だったようで、カチンコチンになって帰ってきました。

カメラを持っていつもより少し足を伸ばす。
なんだかとてもいいですね。
写真が上手に取れるのは本当にうらやましいです^^
2013.10.22 17:45 | URL | ごろちゃん #- [edit]
あ、行かれたことありましたか〜!
曇っていても猛烈に暑かったので。
晴れていたら、さぞや・・・と推察します。
私としてはギンギラな向日葵にも会いたかったな(笑)

モデル付きのカメラツアーですか! 噂には聞きますが・・・
面白そうだけど、独特な雰囲気なんでしょうねぇ。
おっちゃんに取り囲まれたら、そりゃ怯えますよ!
その光景を想像すると微笑ましくて、ほっこりします。

カメラのおかげで、ちょっと遠出が楽しくなりました。
しかし、私のカメラの腕前の方は「・・・」。
一眼レフカメラを使うだけで、ちょっと上手く見えるんです!

自虐ではなく、ホントに私の写真は「ふつう」じゃないかしら。
そういうのもいいかなと半ば開き直っていたりするんですけど。
時々、こんな堂々と人前に並べていいのかしらと思ったりします。

でも単純なので、褒めてもらえると元気がでます。ありがとう♪
2013.10.23 12:07 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/1977-2dc0a6e1

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 佐用町の向日葵 その1
  • 2013年10月20日 (日)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***