Loading…
 

つぶやき集 2013年9月(2)

明日、思いがけず京都音楽博覧会に行けることになり、予習中。なにせ邦楽を普段あまり聴かないので。くるり、RIP SLIME、マイア・ヒラサワ、奥田民生、細野晴臣など。代表曲らしきものを一アーチストに付き十曲選び、youtubeで検索してリピート。良かった、思ったより聞き覚えがある。

昨日の京都音楽博覧会。とにかく暑かった。でも広い芝生で空が大きく気持ちが良かった。隣の水族館のイルカが見えた・・・ジャンプした瞬間だけ。ふだん邦楽を聴かない私が付け焼き刃的に予習をした結果、ヒット率(?)は3割くらい。くるりは一番知ってたし、暮れゆく空にとても似合って素敵だった。

あとは、個人的にはVillagersというアイルランドのバンドが凄く良かった。この感じはかなり好き。CD買おうかなと思うくらい気に入った。やっぱり洋楽が好きなのかも。RIP SLIMは私のヒッポホップアレルギーをだいぶ改善してくれた。夏は終わってる筈なのに、夏を満喫した感じの日。

海文堂書店へお別れに行こうと決めていたのに。気付くと今日しか行ける日がなく、大慌てで訪れた。長く大切に出来そうな本を買うつもりで。でも未読の、新しく出会う本が良くて。見つかるかどうか心配だったけれど、何年も前から読みたいと思っていた本が、すぐに目に飛び込んできた。

野呂邦暢 「夕暮の緑の光」と、 バーナード・マラマッド「レンブラントの帽子」 。悩んだ末、2冊とも購入することにした。単行本を書店で買うなんて、いったい何年ぶりだろう。懐かしい帆船模様のブックカバーをかけてもらって。ブランドのバッグを買うより贅沢な気持ちになった。

今日は父は友人たちとボーリング大会。母と私は国立国際美術館へ。混雑を避けて敢えて遅い時間に。「貴婦人と一角獣展」を堪能した後、一度行ってみたかったおでん屋さん「花くじら」へ。上品なお店ではないけれど、安くて美味しくて、店員さんがテキパキしてて、とても気持ちよく食事が出来た。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2001-8c0a9cab

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2013年9月(2)
  • 2013年11月25日 (月)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***