Loading…

萌えるクラシック   鈴木淳史

Posted by 彩月氷香 on 08.2014 音楽   0 comments   0 trackback
4862480535
新書y
Amazon

「萌え」という観点から語られるクラシック。
あ・・・これはかなりマニアックですね。

著者のあまりにもマニアな好みに追いつけず、
え、え、え、それ誰? それナニ?
と、脳内をクエッションマークが飛び交いましたが。

それでも、終始楽しく読みました。
どれもこれも聴いてみたくなります。

ただ・・・いずれも手に入りにくそうなCDですね。
ありきたりな「王道」クラシックに飽き飽きしてる人に、
全力でおススメしたい名(迷)著です。

(2013.10.6)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2004-5c08d3fc

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 萌えるクラシック   鈴木淳史
  • 2014年01月08日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***