Loading…
 

つぶやき集 2013年10月(4)

今頃とつぜん思い出したのだけど。ノーベル文学賞関連で(もう毎年取り上げなくていいと思う)、村上春樹の受賞を期待するハルキスト(この言葉嫌いだわ)をNHKで撮してて。お気に入り三作だかオススメ三作だかベスト三作だかを挙げてたら、見事に初期作品ばかりで。私もあの頃は大好きだったなと。

うろ覚えで間違ってるかもだけど。3位が「羊をめぐる冒険」2位が「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」1位が「回転木馬のデッドヒート」。あ、1位が違ってる気がするな・・・それ私の趣味だったかなぁ。とにかく初期の短編(中編?)集。しみじみと当時の作品が今も変わらず好きだ。

先日、村上春樹のベスト3の話をしてたとこですが、福岡伸一氏も三冊挙げておられた。「羊をめぐる冒険」「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」「国境の南、太陽の西」だそうです。「羊」と「世界」は春樹ファンにはテッパンですが(私もこの二作が文句なしに好き)、最後の一冊は意外だった。

やなせたかしさん・・・。私はアニメ世代ではなくて。「いちごえほん(ご存知の方があるかしら?やなせさんが編集・責任者だった雑誌)」を創刊号からずっと祖母が買い与えてくれていて。この雑誌に「アンパンマン」が連載されていた。「いちごえほん」が休刊後は「詩とメルヘン」を購読していた。

「いちごえほん」も「詩とメルヘン」も。なにしろ幼い子供(昔の私)が繰り返し読んだものだから、ボロボロで。大人になっても読み返したりもしたのだけれど。だいぶ以前に母が段ボールに詰めて物置に片付けて・・・それからは目にしていない。今度の休みにひっぱり出してみようかな。

そういえば。今朝がっちりマンデーでカナダの大使館の内部が映った時、グールドの写真が飾ってあるのが見えて(それも何枚か識別出来た)、何か嬉しかった。ググってみると、「写真・映画で見るグレン・グールド展」というのを大使館のギャラリーで10月31日まで行っているらしい。行けなくて残念。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2050-3dcf0bb3

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2013年10月(4)
  • 2014年01月19日 (日)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***