Loading…

つぶやき集 2013年11月(2)

Posted by 彩月氷香 on 31.2014 つぶやき集   0 comments   0 trackback
手帳売り場を覗いてみた。シンプルなのが好きで、モレスキンかクオバディスかエディットにしようと思ってたのだけれど。何だか妙に心癒されるイラスト入りのものに目が惹き付けられた。米津祐介さんという人気のイラストレーターらしい。眺めていてとても心が和む。うーん。でも重いんだな、この手帳。

ここ数年、手帳が上手く使えなくて。以前はバーチカルを愛用して、みっしり埋め尽くしていたんだけどな・・・。思えば今はそんなに予定がたくさんある訳ではないし。iPhoneで足りるかなとも思うけれど、手帳がない生活なんて考えたくない。どんな手帳が生活に合うか、昨日から真剣に考えている。

好きそうな手帳をピックアップして。サイズと頁数と重さをチェックして。一覧表を作って。プラス面とマイナス面を書き出してみた。大き過ぎても小さ過ぎてもイヤで。文字のフォントも好き嫌いがあって。用紙や罫の色も気になる。祝日の色も好き嫌いがある。表紙の素材も気になる。という訳で大変。

悩み出すととまらない性格なので。しつこく2014年のダイアリーを何にするか考え続けている。一番欲しいのはスマイソンなのだけれど、さすがに分不相応な贅沢過ぎるので。いっそ自分で作ろうかと思ったり。ちくまの文庫手帳に皮カバーかけようかと思ったり。そしてやっぱり気になる米津祐介の手帳。

小さいのも可愛い。でもたぶん他にノートを持ち歩かないと書くところが足りない。中サイズはちょうど良いのだけれど表紙にしかイラストが入っていない。大きいサイズのが癒し効果大だけれど、持ち歩くには重そう。悩んでいるうちにやっぱりモレスキンあたりに落ち着きそうな気もしてきた・・・

もしかモレスキンを選ぶとしても、今年はカラーペンやシールを使って可愛く紙面を飾ろう。真面目な手帳はどうもしんどく感じる。「〜であらねばならない」調ではなく、「〜しちゃお♪」的なノリでスケジュールを立てたい。たぶん、今一時的に疲れてるせいでこんな風に思うのだろうな。

悩み疲れて、先日から一人で騒いでいた手帳選びに、強制的に終止符を打った。そもそも可愛いスケジュール帳をを欲しがる時点で私はどうかしていて。それでも欲しいんだったら、中途半端にではなく大きく脱線しよう、と。大きな方のものに、揃いのシールまで付けて購入した。そういう年があってもいい。

でも。すでに、やっぱりシンプルなのが一番落ち着くんだよ・・・とか感じ始めていたり。病後の気の迷いだったのかなぁ。せっかくなので、記入する時もカラーペンを使って可愛らしくしてみます。子供っぽくならない可愛さを目指して、見返して和むような手帳の中身に出来たらいいな。

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2054-0551ad1e

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2013年11月(2)
  • 2014年01月31日 (金)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***