FC2ブログ
Loading…
 

何とはなしに、近況報告。

IMGP7144ccc

新年が明けまして。あ、遅れましておめでとうございます。
私は本来、「貧乏暇あり」がキャッチフレーズみたいな人なのですが。
とうとう近頃になって「貧乏暇なし」に昇格(?)致しました。

ツイッターやら絵日記の方では、ぼそぼそ呟いておりますが。
勤めている会社がエライことになってまして・・・

あまりのややこしさ、異常事態ゆえ、説明し辛いのですが。
要するに、社長が急死したけれど一人株主だったため、
現在、会社を動かせる人間がおらず、相続人も行方不明で。

その相続の具合が素敵にややこしく。
会社の行く末がまったく見えてこず。

さらに給与も出ないほど、経営状態が困窮し。
元々残り少ないお金であるうえに、動かせない状態で。
支払うものの期限に日々追われている・・・と。

代理の代表取締役を立てる必要があるのですが。
その為の手続きに裁判所へ出向いたところ、
弁護士への報酬額が払えないことがわかり断念。

ま、概ね語りましたよね・・・・大筋は。
ですが語らない部分に、まだまだ問題が山積しておりまして。
(故人のプライバシーの問題になるので伏せておきます)

正直、会社を辞めたいですし。
いずれ、解雇されるだろうと思いますし。
次の職場を探す活動の方が、前向きでいいと感じるのですが。
(自分の年齢と職歴を考えると、それも厳しいのですけれど)

私以外は現場(製造業)の人間なので。
事務的なことを処理できたり、給与のことがわかるのが私だけ。

いずれ会社が潰れるにしても、ヨロヨロと存続するにしても。
なるべく、社員さんの給与面が有利になるようにしてあげたくて。

社員さんの中に私も含まれるんですけどね・・・当然。
自分だけだったら、一ヶ月分タダ働きになってもいいから、
逃げ出しちゃいたいような現状です・・・

そんなわけでして。時間も体力も仕事に奪われております。

それなのに。それゆえに。なぜか本を読んでます(笑)
ええ、完全に、立派な、現実逃避です。

自分はいつ死んでもいいように身辺を綺麗にしておこう、とか。
次に就職するのは、やはり大手の会社にしよう(無理かも)、とか。
今年はもう、何ひとつ買わずに貧乏生活を邁進しよう、とか。
亡くなった社長よりも年上の両親の健康にもっと気を配ろう、とか。

何やら、疲労の合間に今さらなことを考えております。

ちなみに。こういう時に読みたいのは。
エッセイでも、文学でも、推理小説でもなくて。
SFかファンタジーが断然、いいです、ハイ。

オススメのファンタジーかSFをご存知な方、
よろしければ、ぜひぜひ教えてくださいませ。

あまり難解じゃない方がいいです。児童文学とかでもいいです。
現実離れしてればしてるほど、いいです。
とりあえず、魅力的なキャラクターが登場すると嬉しいです。

ちなみに、私、最近これを読んでました。

ソロモンの指輪 (1) フェニックス編
ソロモンの指輪 (1) フェニックス編 (バーティミアス)
ソロモンの指輪〈2〉ヤモリ編
バーティミアス ソロモンの指輪〈2〉ヤモリ編
ソロモンの指輪〈3〉スナネコ編
バーティミアス ソロモンの指輪〈3〉スナネコ編

前作の「バーティミアス」の方が好きですが。
充分すぎるくらい面白かった! 主人公の悪魔が大好き!
読んだのはだいぶ以前だし、「バーティミアス」を読み返そうかな・・・

バーティミアス-サマルカンドの秘宝バーティミアス-サマルカンドの秘宝
ジョナサン・ストラウド 金原 瑞人
Amazon

(割愛しますが、こちらも三部作。これが一作目)


冒頭の写真は、そんなこんなで写真どころじゃないながら。
珍しく雪が降った朝に、カメラを持って走り出て撮りました。
近所のね、駐車場の隅っこに咲いてる菊の花なんですよ。


関連記事

応援してます。
…現実逃避も。
『崖の国物語』(Paul Stewart)
2014.01.24 23:45 | URL | 北極星 #- [edit]
ありがとうございます。
本、さっそく図書館に予約しました!
ですよね。現実逃避ってちょっと言葉が悪いですね。

格好つけ過ぎかもしれませんが。
ひととき現実を忘れさせてもらいつつも、
現実に立ち向かう勇気を貰ってる・・・と思います。

割と単純なところがあるので。
「私も頑張れる」って気持ちになるのかな(笑)

ご紹介下さった本、読むのが楽しみです。
2014.01.25 13:59 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
はじめまして こんにちは

いつもブログを拝見させて頂いております

お仕事の件、大変でしょうけれども

身体を壊さない程度に頑張って下さい

お好きなジャンルかどうかは分かりませんが

フレデリックブラウンさんの作品が私は好きです

オススメです、気が向いた時にでもぜひ
2014.01.28 11:00 | URL | tomo #JyN/eAqk [edit]
はじめまして。

フレドリック・ブラウンは読みたいなぁと思いながら、
読みそびれている作家さんの一人です・・・

でも、tomoさまがおっしゃってくださるまで、
そのこともすっからかんに忘れていました。
ご縁を頂いたので、近々ぜひとも読みたいと思います。

ブログ、見てくださってるんですね。
好き勝手に気ままに記事を書いてはいますが、
読んでくださってる方があると知ることは何よりの喜びです。

なんだか状況は日々厳しくなっていますが。
何とか、気持ちも身体も壊さずに頑張っています。
辛い時にこそ感じられる嬉しさもありますね。

温かいお声をかけてくださってありがとう。
2014.01.29 14:22 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.01 23:55 | | # [edit]
こちらこそ、中途半端なことになっていて。
きっと気にかけて下さって、責任を感じておられるのではと、
心配していました・・・その点は本当に全然、大丈夫なんですよ。

早くそのことと、あとお願いの件は別の方法でお知らせしますという、
連絡をしたいと思いながら、出来ないままになってしまって。

鍵コメさまの方が、お辛い出来事の中にあって、まだ回復期だというのに、
こうして心のこもったお返事下さったこと、言いようなく嬉しく・・・、
そして私自身の無精を大変恥ずかしく思います。

教えて下さった本たち、今の気持ちに添いそうで気になります。
さっそく、チェックしてみますね。ありがとうございます。

ここでは私信ではなく、「公開」の形になってしまいますので。
近々、ゆっくりメールの方にお返事させて頂いてもよいですか?

鍵コメさまも、まだまだ心と身体の養生が必要な時期だと思います。
私相手なんかで良かったら、弱音も吐いて、どうぞ気を抜いて下さい。
私と違って気持ちのしっかり方だけに、内に溜めておられないかしら、
と、余計なお世話かもしれませんが・・・、心配です。

お互い、冬を乗り越えてきれいな花の咲く春を迎えられると信じて、
頑張り過ぎずに、でも光の当たる方を向いて日々を過ごせますように。
2014.02.02 08:46 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2121-d19d38f8

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 何とはなしに、近況報告。
  • 2014年01月24日 (金)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***