Loading…
 

開かせていただき光栄です   皆川博子

4152092270
早川書房
Amazon

想像していたほど、グロテスクでも無くて。
古き良きイギリス(の下町風情)を堪能できて。
程良いおどろおどろしさも楽しめて。

ええ。とっても。満足できました。
むしろ、あれ皆川さんってこんなに「健全」だった?と。
意外に感じて驚いたくらいでした。

あ。初めて読む方にお伝えしておきますが。
表紙を見ればわかるような内容ですので・・・
その辺は、ご覚悟なさって頂きたいと思います。

ミステリとしても。しっかりと騙されてしまいました。
そーだよねぇ。そーだわ。何故気がつかなかったやら。

続編が出てるそうなので。さっそく読もうっと。

(2014.1.28)
とても面白い本だったのですが。ひとつ問題がありました。
変死体がたくさん出てきて、その描写がね・・・
いえ。そのくらい本来は平気なんですけどもね・・・
たまたま自分自身が、変死に関連する状況だったので。
そこんとこがねぇ。読むタイミングを間違えたなと思いました。
関連記事

氷香さん こんにちは

レビューを読んでいてゾクゾクしました

こういった類の話が大好きなので

早速今度探して読んでみたいと思います。
2014.06.05 09:59 | URL | t0m0 #- [edit]
すっごく簡単な感想ですけど・・・(^_^;)
読んでみたいなーって思ってもらえたなら嬉しいです。
ぜひぜひ、読んでみて下さいね。
2014.06.05 18:57 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2136-661ae2ee

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 開かせていただき光栄です   皆川博子
  • 2014年06月04日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***