Loading…

氷の天使    キャロル・オコンネル

Posted by 彩月氷香 on 12.2014 キャロル・オコンネル   0 comments   0 trackback
4488195067
創元推理文庫
Amazon

警官に拾われたストリートチルドレン。
ん?似たような話を聞いたことがあるような?
あ、違うわ、勘違いだわ。

殺人事件の行方がどうなるかということより。
主要登場人物の日常生活に興味がわく。
私にとっては、それは良い推理小説の証なんです。

主人公のキャラクターに魅力を感じられるか否かで、
大きく評価が違ってくるだろうなぁと思いますが。

私はギリギリのところで、まぁまぁ好きです。
続編をまた読んでみよう~

(2014.4.4)
心が壊れた(もしくは壊れかけ)の登場人物が多過ぎるかも。
私はそのことがさほど気になりませんけれど・・・
あ。それは私の心も壊れている証拠なのかしら?
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2183-2fc3ccb7

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 氷の天使    キャロル・オコンネル
  • 2014年07月12日 (土)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***