FC2ブログ
Loading…
 

『昭和の犬』姫野カオルコ

434402446X

幻冬舎
Amazon

白い色がすごく目立ったんだと思うの。なにか一つだけ目立つ要素があると、人ってそのほかの要素を見なくなってしまうというか、見えなくなってしまうんだよ、きっと

主人公がテレビの主役だった犬について言及する場面。
人間の思い込みの激しさ、先入観の強さを示すいい例です。

実は私も著者に対して同じような思い込みを持っておりまして。
「姫野カオルコ」という名前だけでアレルギーを起こし。
いまだかつて一度も手にとったことがない作家さんでした。

名前の印象はというと。
キラキラしてて「強い」女子。
とにかく、私が敬遠するタイプです。

この名前を「強そう」と感じる私の感性がおかしいような・・・
ともかく。強そうな女性が凄く苦手なのです。

それが、直木賞受賞の様子がテレビで写り。
あれ、面白いおばちゃん!と著者の印象が変わりました。
それで読んでみようと言う気持ちになったいう次第。

で。面白かったです。
ワンちゃん(色々出て来ます)と共に主人公の人生が語られる。
独特なユーモアのセンスに時々、置いてきぼりをくらいますが。

作風から言うと。好きということはないです。
文章が上手いのか下手なのかよくわからないというか。
読みやすそうなのに、意外と読みにくいというか。

ただ。この作品がちょっと特殊なのかな?

(2014.8.7)
今後、その方針が守られるかどうかわかりませんが。
基本的には一冊読んだだけで作家を判断しない主義です。
よほど「だーめだ、こりゃ」な場合は別として。
同じ作家の本を二冊は読んでみることにしています。
でもね。近頃、人生の短さと読みたい本の多さに。
この方針は放棄しようかと考え始めています。

関連記事

>白い色がすごく目立ったんだと思うの。なにか一つだけ目立つ要素があると、人ってそのほかの要素を見なくなってしまうというか、見えなくなってしまうんだよ、きっと~

う~ん。これは確かにそうですね。見えなくなってしまう。
おそらく自分もこれでかなりのモノを見落としてきたんだと思います。
人間の性のようなものだから仕方がないのでしょうが^^)/
2014.11.12 12:34 | URL | waravino #JyN/eAqk [edit]
まぁ、waravinoさまもですか!

私はもうビシバシ思い当たって・・・
というよりも思い当たらない部分にも、
実は相当あるんだろうなぁと。

この引用したところは象徴的で。
白いと思っていた犬が白くなかった!という。
そのぐらい思い込みって強いンだなぁ・・・

「目立つ要素」に引っ張られちゃうんですねぇ。
何が目立って見えるかも、人によって違うんだろうし。

仕方ないですね(笑)
2014.11.12 18:15 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2313-cca9e018

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています。

表示中の記事

  • 『昭和の犬』姫野カオルコ
  • 2014年11月11日 (火)

カテゴリ

カテゴリー 月別アーカイブ

 

***