Loading…

つぶやき集 2014年8月(7)

Posted by 彩月氷香 on 12.2014 つぶやき集   0 comments   0 trackback
能天気の隙間に、じわじわと不安と心細さが入り交じった苛立ちの影が落ちる。すっからかんに晴れているより、むしろ落ち着くみたいなのが面白い。まだ影が淡いから、そう思えるのだろうけれど。

こわばってる気持ちをほぐせるモノとかヒトとか、すてきだな。そこに努力の跡が見えなくて(実際はあるとしても…いや間違いなくある)、のほほーんとしてる空気感に触れると、こちらの心も伸び伸びする。

「今」この瞬間だけしかないような。そういう「今」を失ってから、どのくらい経つのだろう。意識の隅に常に「いつか」がある。それが重荷であるばかりではなく、支えになることもあるとは言うものの…

「シンプル」っていうことが何よりの美徳みたいな風潮が近年どんどん高まっていて。それに反対というわけでもなく。シンプルな美とか機能性に憧れてもいるのだけれど。時々強く実感するのは。「無駄」を愛してしまう人間性を切り捨てたくないという想いなのだった。やっぱり私は無駄なものも好きだ。

「無駄なものなんてない」という考え方も実は好きではない。「無駄」はあるの。無駄だけど、だから存在意義があるの。「目的」や「効用」が明確で、役目に「まっしぐら」な物や人ばかりだったら、すごく窮屈だと思う。「無駄」を「無駄」のままに楽しむことも時には(いつもでは困る)なくては。

無駄が多過ぎる自分の人生を正当化したいだけな気もする。無駄を減らそうと必死で努力して、やっと人並みなような… でも近頃思うのは。向き不向きってどうしてもあるので。私は「無駄」寄りで生きていこう、そう開き直ってもいいかな、と。投げ遣りな開き直りじゃなくて、楽しく、前向きに。

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2342-5016467a

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • つぶやき集 2014年8月(7)
  • 2014年10月12日 (日)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***