Loading…
 

いいわけ劇場   群 ようこ

4062750112
講談社文庫
Amazon

身近にいそうな・・・自分の中にもいそうな。
何かに依存してしまう弱いヒト。

いや、もはやここまで行き着けば。
弱さというよりも、一種の強みかもしれない。

様々な依存症の人々が本書には登場しますが。
その言い訳っぷりの堂々としていること!

ハタからみて滑稽なほど、何かにハマったり、溺れたり、
冷静になれば自分でもバカとしか思えないほど、
常識を踏み外していたり・・・それでも。

そうでもしなきゃ、生きていけない。
だれもが生産性とか創造性とか社会性を発揮して、
輝かしい表街道を歩めるワケじゃないのだ。

まぁ・・・大抵の人はここまでになる前に。
ハッと目が覚めたりするんじゃないかと思いますが。

食べる、買う、打つ、可愛がる、
妄想する、演じる、拾う・・・
どれも少しずつは(いや所々がっつりと)思い当たります。

哀しいけれど。おかしい。
おかしいけれど、哀しい。
胸が痛いけれど、ホッとする。

(2015.2.1)
関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2470-bfee8ac3

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • いいわけ劇場   群 ようこ
  • 2015年03月03日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***