Loading…
 

ジョーカー・ゲーム  柳 広司

2015.04.21 柳 広司   comments 0
B00Q4K0E92
角川文庫
Amazon

陸軍中野学校がモデルで。
この学校の生みの親の秋草俊陸軍少尉をモデルにしているそう。
ただし、本書に出てくる結城中佐は作られたキャラクター。

映画化されましたよね、最近(見てませんけれど)。
うーんとね。何だろう、期待していたほど面白くなかった。

柳 広司さん、好きなんですけれどねぇ。
スパイっていうのも、私の好物要素ですし・・・

良くも悪くもシンプルで淡々としていて。
もともと、作風もそうだったけ?と思いながらも、
少々物足りなく感じてしまいました。

ていうか、著者の作品の中では出来が悪いですよね。
もしくは、今まで見落していたけれど、
この人の悪い癖が散見されるとでもいいましょうか。

悪い癖って何だよ、とか突っ込まないで下さい。
この感想を書いているのが読後から数ヶ月経っていて、
具体的に説明は出来ません・・・ただの印象です。

ひとことでザックリ言うと、看過できない不自然さ?
うーん。違うかも・・・
いや。ホント、なんだか申し訳ないです・・・
(曖昧な記憶でもって、作品を貶す私って。ううぅ)

それでも著者の作風を好きなことには変わりはないです。
続篇を読みたいかというと微妙ですが。

このシリーズ以外のを、読んでみようかな。

(2015.2.4)
この世界観が好きな人には魅力ある作品だと思います。
なんか、ただピンと来なかったのですよねぇ。

関連記事


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2474-c76ae610

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • ジョーカー・ゲーム  柳 広司
  • 2015年04月21日 (火)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***