Loading…

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]  奥野宣之

Posted by 彩月氷香 on 31.2015 手帳・ノート術   0 comments   0 trackback
4478022003

ダイヤモンド社
Amazon

何年か前に、「完全版」じゃないのは読みました。
本書の方が、より「ノート作りの楽しさ」が伝わって来ます。

何でもかんでも、ひたすら時系列にノートに書く。
「旅行記」とか「読書録」とか「アイデア」とか、
用途別にノートを分けがちですが、それを絶対しない。

そのかわり、ページ数を打って、目次をつくる。
あ。すべての記事にタイトルと日付を忘れずに!

私、モレスキンのポケットノートをこの方式で使っています。
違う本の感想のところに、私のモレスキンも載せてます。
お暇な方はどうぞ、覗いてみて下さいませ。

http://raffiner.blog70.fc2.com/blog-entry-795.html

そして、最近、目次に加えて索引を作りました!

ccCBPgMF9UcAAP_27.jpg

こんな感じで、色でパッとジャンルがわかるように。
なにせ13冊目だったりするので。
その全部に索引を作るのは大変でしたが・・・

過去に記した情報がすぐ見つかるようになりました。
あとは。エクセルで索引を作れば完璧です!

はい。本書で一番参考になったのは、それ。
大切な情報だけを、エクセルに入力して、
検索して探せるようにする・・・と。

アナログとデジタルの上手い融合だと思います。
将来的に私もやるつもりです。

メモ魔の人ならば、読む価値ありではないかしら。
なにしろ著者のノートに対する愛情が感じられて、
読んでいて、気持ちがほっこり和みます。

著者は決まったノートを使わず、
気分で色々なものを使っているのですね。
それもなんかいいなぁと思ったりしますが。

私はそこは頑固にモレスキンにこだわり続けます。

あ、そうだ。もう一つ。
本書を読んで、さっそく取り入れたことがあります。

書き込む場所ごとにペンを変える!

たとえばですね、私の場合。
自宅にて書く時は、万年筆(ボルドー色のインク)。
外出(仕事)時は、黒ボールペン。
プライベートのおでかけ時は、青ボールペン。

そうすると、字を見ただけで、どこで書いたかがわかる。
うん、これは良いアイデアだ。気分転換にもなります。

(2015.3.25)
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2505-4127fada

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]  奥野宣之
  • 2015年05月31日 (日)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***