Loading…

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]  奥野宣之

Posted by 彩月氷香 on 15.2015 手帳・ノート術   4 comments   0 trackback
4478022011

ダイヤモンド社
Amazon

本。たくさん読めばよむほど。どんどん忘れます。
忘れたっていいんだ! 何かエッセンスは残るはず!

しかし、著者もおっしゃられていますが。
昨日の夕食も覚えてないのに、本だけは特別というのは。
残念ながら「そうあって欲しい」という願望でしかない。

でも。「残したい」ですよね。せっかく読んだんですもの・・・

著者は「ノート術」で一世を風靡?した方なので。
当然、忘れないためには「ノートに書くべし」と。

読んでから書くだけではなく。
本選び、いやそれ以前のアンテナを貼る時点から、
じゃんじゃん、ノートを書いて行く。

本題は読後のノートの作り方だと思うのですが。
それ以上に「探書ノート」と著者が名づけた、
本を探す為のリスト作りが私には参考になりました。

読みたい本リストを作ってはいるんですよ、昔から。
でも、上手く機能せず。どんどんリストが長くなる一方。
デジタルのパワーを得て、近年その暴走っぷりが激しい。

手で書く手間を経ることで。
何のためにこの本を読みたいのかを意識できる。
もしくは、自分の本当の読書のニーズがわかる。

そう上手く行くかどうか確信はありませんが。
以前からモヤモヤしていた部分なので。
自分なりの探書ノート作り、即効スタートさせます!

さて。読書ノートを作るのは。正直、著者を見習うと大変。
ただ著者自身書いておられますが、とりあえず一行でもいい。
まずは書く習慣をつけ、徐々に進化させればいいのです。

ノートをつけるのは本の内容を忘れないためではありません。
忘れたくないのは、その内容に対しての自分の想いや考え。

本が教えてくれたこと、感じさせてくれたこと、
考えさせてくれたこと、思い出させてくれたこと。

それを少しでもいいから、残しておきたいのです。
いずれ大半は忘れてしまうことだからこそ。
自分の書いたものを読み返して、また出会えるように。
本と、本を読んだ時の自分の気持ち、思考に。

そして考えたり、思ったりする内容を深めるのにも。
読書ノートをつけることが役立ちます。
奥野氏はこう書いていました。

 本によって、ある程度のところまで連れて行ってもらったら、そこから先へ、少しでも自分の頭で考えることが大事だと思います。

近頃それが出来ていないという自信があります(笑)
だけど。それは読書の楽しみを減らしてるな、もったいな、と。

(2015.4.13)
私が「読んだ本すべての感想を書く」ことにこだわっている理由も。
本書を読んで改めて再確認でき、それを貫く決意も固まりました。
問題はその舞台が「ブログ」なのか「ノート」なのか。
もしくは双方を上手く棲み分けさせて行くのか、ということです。
この課題には、じっくりと取り組んで行こうと思っています。
関連記事

こんにちは。
私も中学生くらいの時から本を読んでいて、でも読んだ本を何も記録してなくて・・・。
彩月氷香さんのように、一行でも記録しておけば良かったと思いました。
自分がその当時、本を読んで考えたことや、感じたことなどは、一生の宝物になりますね。ブログには書いていますが、手で書き留めることには、また違った意味があるのですね。なんだか、今までのことがもったいなく思えてしまいます。
これを期に、ノートにも書きとめようかと思っています。

素敵なブログですね。
リンクさせて頂きました。
2015.04.26 13:35 | URL | ひだまりさん。 #JyN/eAqk [edit]
可愛いお名前ですね。
ブログも、お邪魔させて頂きました。
ふんわり、優しい雰囲気で、ほっこり♪

ふふふ。私の一行感想は本当に一行で。
いえ、一行どころか、一言で。
「泣いた!」で終わっていたりしますよ(笑)

気になった文章を書き写すのはマメにしていて。
それはやってて良かったなぁ・・・と思います。

まだまだ、これからたくさん読めますよ〜
読んできた本の歴史が、これから読む本に繋がっていくでしょうし。
感想を書かなかったからって、消えちゃうわけではないと思います。

ノートを書くのはおススメですけれど。
頑張り過ぎずに、気楽に書いて下さいね。
じゃないと、プレッシャーで続かなくなっちゃいます〜

リンク、ありがとうございます。
こちらにも貼らせて頂きますね。
2015.04.26 22:40 | URL | 彩月氷香 #- [edit]
リンク、ありがとうございました!!

早速、読んだ本をノートにつけ始めました( ^^ )
思ったことや、感じたことを、なるべくそのまま書くようにしていこうと思います。
自分で文字を書き留めるのは、なんだか新鮮な感じです。
・・・そのうち、私も一行になるかもしれませんが、無理せず記録していきたいです。

これが数冊たまった時に、読み返すのは楽しそうですね。

2015.04.30 13:08 | URL | ひだまりさん。 #JyN/eAqk [edit]
ノート、さっそく始められたんですね♪

そうなんですよ。溜まると楽しいです〜
何年か経つと、自分が書いたことなのに忘れていて、
とても新鮮だったり、意外な発見があったりします。

このブログも最初は、読書ノートの中から、
出来が良い(?)のを選んで編集する感じで始めたんです、実は。

無理せずに、のんびり長く続けて下さいね(⁎˃ᴗ˂⁎)
2015.05.03 23:07 | URL | 彩月氷香 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://raffiner.blog70.fc2.com/tb.php/2519-2fcc640f

プロフィール

Author:彩月氷香

とにかく本が好き
読書感想がメインですが
時々、写真や雑記も。

*初めましてのご挨拶
*ブログタイトルの由来

<別館のご案内>
Instagram
99%、花の写真です。

moleskine絵日記
ちいさな絵日記。

表示中の記事

  • 読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]  奥野宣之
  • 2015年04月15日 (水)

カテゴリ

最新コメント

データ取得中...

月別アーカイブ

***